nyanko 〜にゃんとこそだて〜
Text Size :  A A A
|  日記  |  Link  |  About  |  mail  |
Img20070601193831
Img1b20070601193913
Img1c20070601193913
今日さ~ ちょっと 眠くない~?

当然です。 昨夜9時半に寝るも12時に起きて 5時まで遊んでたんですから。

まぁ 旦那さんに起こされるまで12時まで二人とも寝こけていたので
睡眠時間自体は取れているのですが リズムが狂うと何だかツライですよね。

未だに生活リズムの整わないツグさん。
原因は我が家の狂いきった生活リズムにあると解ってはいるのですが
なかなか正すことができず 現在に至っております。

1歳前には一時期 夜9時過ぎに寝る習慣がついたのになー。
1歳過ぎて病気をよくするようになってからは 恐ろしく ノンリズムです。

三角描けない子になっちゃうのでしょうか? セロトニンーッ!!!






線路にロマン感じちゃってる? ( by 特急ツグ3号 )








本日初めて券売機に興味を。

母としては (成長が) 嬉しいような (今後の面倒を思うと) 悲しいよーな。



明日から 

「 毎日電車見に来るあやしい親子 」
          + 
「 切符買う振りするあやしい親子 」





Img20070601194152
Img1b20070601194227
Img1c20070601194227
本日あみ出した遊び。

真剣に何をなさっているのかというと・・・












排水溝に














ボールを突っ込む

そんだけ。


でも意外と奥深くまでボールを投げ入れることができて、
もちろん 斜めになっているので ボールは戻ってくるのだけれど
ちょっと時間がかかったりして 戻ってきたときは何だかとっても嬉しいのです。


「 ボール 戻ってくるかな? ドキドキー♪ 」

母も ボールが詰まらないか ドキドキー。
Img20070602180352
チキンライスを 手づかみでオレンジジュースのコップに移し
そのオレンジジュースを 満足そうに飲み干し
しかも めったにしない 「 おいしい 」 のベビーサインを
チキンライスまみれになった手で 頬をたたくしぐさ を連発し

グラスに残ったチキンライスを
スプーンでかき出したり 手でかきだしたり たまに食べたりし
今日のお昼ご飯を満喫するツグさん。




もちろん床にもチキンライスたくさん。
Img20070602180846
Img1b20070602180917
Img1c20070602180917
今日は久しぶりに日差しが強かったので 
お散歩途中 公民館で少し涼ませてもらうことに。

「 同じものがたくさん 」 に目がないツグさん。小冊子が好きなツグさん。
たくさん置かれてあるパンフレットなんて大好物です。



せっせせっせと忙しそうに ( 嬉しそうに ) 運び






吟味するフリをし














微妙に並べ替えたり。


楽しそうに10分ほど繰り返し遊んでおりました が
なにはともあれ あたたかく見守ってくださった管理人の方に感謝です。

帰りは田植えを見学したり ザリガニ釣りを見たり。
母もザリガニ釣りが大好きでした。ちくわ付けてね。楽しいんですよね。

面倒くさがりで 料理も苦手な母が食育を語るには恐れ多いですが
祖母の畑仕事を見て育ったから野菜が大好きな母としては
ツグさんにも 田や畑をお手伝いする機会を持たせてあげたいと思っています。

作る過程を見たら残す気になんてならないハズ。 なにより美味しい!!
Img20070602181532
ホイ  ホイ  ホイっと ♪





お子様と暮らしていると 大人だけでなく にゃんこにも忍耐力が付くようです。
Img20070602184135
Img1b20070602184157
Img1c20070602184220

ちっ 放置プレイかよ。










こんなもの こうしてやるにゃ!










こうしてやる! こうしてやる!!





・・・ 実は ヒナさん 相当ストレスたまってる? (汗)

ヒナさん そろそろ逆襲なるか?!
Img20070602184404
< 続き >

ツグ 「 ちょっと なにすんねん。 やめてんか。 」

ヒナ 「 あ、あ、 あとチョットだけ~っ 」







やっぱり へたれなヒナちゃんでした。
Img20070603140535
Img1b20070603140625
Img1c20070603140625
今朝は 鼻水ちょろーんとしている上 肌寒いお天気だったので
お散歩はとりやめ・・・・・・なんて許されるわけなく 厚着して出発。


昨日ノースリやったやん! てか、コレ6月の格好か? デスね (汗)










もう抱っこしてもらわんでも これくらいなら ひとりで降りれんでー。


いつもならこのあたりで 野菜ジュースを渡しているのですが
今日は日曜日でお店がお休み。 ドリンクなしで出掛けました。
するとツグさん いつももらっている場所でカバンをゴソゴソし始めました。

マズイ!

「 今日は買えなかったんだよ。ゴメンね。 」というと意外とあっさり諦めてくれましたが、よく分かってるなーとびっくり。 そして喉渇いてたのかな、と反省。
今日は30分くらいの予定だったので水分補給は家でいいか、なんて考えていたけれどちゃんとお茶は装備しておかないとダメですね。
まぁ、持ってるときは飲まなかったりするんですけど。



「 ペットボトルでもいいよん ♪ 」

いやです。
昨日 部屋中に撒き散らしてくださったうえ
カーペットぐっちゃぐちゃにしてくれたじゃないですか。
Img20070603141224
Img1b20070603141224
今日は排水溝見るなり 玉を突っ込み。
けれどまるで確認作業のように2回程しただけであっさりその場を離れました。

やっぱり確認だったのかな?

何考えてるのでしょうか。 おもしろいー。
Img20070604211317
本日 昨日からの鼻水を引きずって
一ヶ月ぶりの旦那さんのお休みを棒にふり、病院と 軽くお散歩へ。

未だにヨダレの多いツグさん。
最近やっと減ってきたものの 鼻が詰まると最盛期に逆戻り。

多いときは20分毎に取り替え必要のツグさんのヨダレカケですが 
このBELLA TUNNOのビブはちと違います。恐ろしく分厚い!(肩こりそうな程!)
ツグさんの滝ヨダレでも1時間近く持ちます。
よだれかけの洗濯に追われる母にとって この差はとてつもなく大きいのです。

滝ヨダレのお子様をお持ちの方に ぜひぜひ お勧めの一品です。
Img20070604211744
Img1b20070604211816
逃げろ逃げろ!! ( ツグさん猛ダッシュ! )


軽くお散歩のつもりが 旦那さんと鬼ごっこを始めてしまいました。











しまいにゃ白熱して上着を脱ぐ始末。

随分 段差には慣れたツグさんですが
こういった微妙な段差 ( 少し斜めになっているとか ) には何故か躊躇。
「 もう あと一歩で下りられるやん! 」 という場面でも
母に抱っこを求めることもしばしば。
妙なところに慎重だったりするのが可笑しいです。
Img20070604213501
Img1b20070604213745
Img1c20070604213745
サッカー大好きなツグさん。
普段はひとりで器用に遊んでますが
今日は旦那さんが一緒なので気合いの入りようが違います。

蹴るのは結構上手ですが 受けるのはまだヘタクソで
何度も見事に股の間をボールがすり抜けていきます。
























俊輔のようなファンタジスタなるか?!

真剣な眼差しとなかなか様になってきたボールを追う姿 に 光る汗!
とはいかず 右の鼻からキラリつららが光っているのが なんとも惜しい。
Img20070604213848
Img1b20070604213929
Img1c20070604213929
父  「 上の段もあるの 知ってたか? 」
ツグ 「 いいえ。 知りませんでした。 」

父  「 よく見ておけよ。 」
ツグ 「 ハイ! 」










ツグ 「 ふぉおぉおおお・・・! 」  ( 後 オデコ 直撃 )














ツグ 「 母上も ひっかかりますかね? 」
父  「 ウム。 詰めておけ 詰めておけ。 」



ひっかからんて。
Img20070605184337
こういう 叩くと音の鳴りそうなものは もれなく 叩きます。
Img20070606184508
道端で抱っこから降ろすと 「 何降ろしてんねん! 抱っこ!抱っこ! 」

なのに 

公園に降ろすと   「 イ~ヤッホウ ♪ 」 とばかりに駆け出すお子様。
Img20070606184548
Img1b20070606184623
お散歩から帰ってきて 
マンションのロビーでいきなりゴロンと涼む
どうぶつ的なツグさん。

よほど 暑かったのか 冷たさが気持ちよかったのか
郵便受けを見に行く母に付いて来るのも そのままゴロンゴロンと。

うんうん。 今日は暑かったよね~。
大理石 気持ちいいよね~。 母 着せすぎだよね~。





( 誰も来ませんように! 誰も来ませんように!!) 

↑しつけのなってなさについて人目を気にする小さい
 母、というか しつけろよ! なダメな母。
Img20070607222240
Img1b20070607222906
Img1c20070607222943
バルーンランドへワープッ!!!と ( 母が ) 勇んで連れて行ったものの














テンション 低っっっ!!!

起きてる?! バルーン ばんばん顔にあたってますけど。
眉毛 下がりきってるんですけど!!

連れて来るタイミングを間違えたようです。
眠気と 他に誰一人お客さんがいないのとで 
テンションの上がり時も期待できません。

なんとも悲しいお時間到来です。





前回はしゃいだ水の上も ご覧のとおりのマッタリ度。




本日 20分にて退却。 
Img20070607224948
Img1b20070607225018
Img1c20070607225305
帰りのバスで眠りこけ 母にお昼寝サービスタイムを与えなかったため
今度は母のモチベーションが下がり気配。
これはツグさんを持て余しそうだ と お助け ( ください ) メール送信。

お出かけから戻ったばかりでお疲れのウタ君親子を道連れに お散歩へGO!










ウタ君 「 ここからだど もっと 電車がよくみえるねんで。 」
ツグ  「 それは のぼらんワケにはいかんやろ。 」  ( 電車おたく初登頂 )













密かに 母が楽しみにしている 夏に1枚で着せたいワンピース。
その頃まで その白地は白いままでいられるのでしょうか?


「 そんなん 知らんがな。 」 ( お砂ザザザー 後 腹ばいでジャリジャリー )
Img20070607233135
チョビ 「 今日は一段と写真が冴えなかったわねー。
       疲れてんじゃないの? 」

そうですね。 すみません。

チョビ 「 あたしでも撮っとけば? 癒されるわよ。 」

ありがとうございます。 パチリ。
Img20070610001246
Img1b20070610001310
ここは どこ? あ イオンね。 


午前10時にイオンにて。 通常ならまだ寝ているものね ツグさん。
昨夜はばぁばあとハッスルしすぎて12時前にコテン。9時に起床。
それでも全然健康的ではないのに 随分規則正しい気がしてしまう
恐ろしい我が家のライフスタイル。
今日を機に正せるか?! がんばりましょう私!!







あ おままごとね。 はいはい。 ( ←作業的に一応包丁を手にするツグさん。 )


ぬぼーっとテンションの低いツグさんをいいことに ばぁばと悠々お買い物。
お昼ごはん食べて12時に帰宅。 通常の起床時間。
あぁ♪なんて一日が長くステキに思えるのでしょうか!

このまま旦那さんが居なければ ( 現在台湾旅行中 ) イケそうです!
旦那さん さえ 居なければ・・・! ( ← ちょっと善からぬ想いがコンニチハ )

Img20070610005603
Img1b20070610005631
Img1c20070610005656
ツグ  「 ここに何か仕掛けておこう ♪ 」

ヒナ  「 ツグちゃん何やってるのかなぁ。 」
ライ  「 きっとしょうもないことやろうなぁ。バレバレやし。 」











ツグ  「 はっ! もしかして 気づかれちゃってる?! 」

ヒナ  「 やばい! 見てないフリ! 」
ライ  「 見てないフリ! 」











ツグ  「 よしよし♪ 見られてなかったようだ♪ 」

ヒナ  「 早く終わってくれないかにゃ。 首 痛いね ライ兄。 」
ライ  「 これも 兄 姉 の務めにゃのだ。 がんばれヒナタ。 」





・・・・・・キミ達のしっぽ引っ張るために 待ってるだけじゃないかい?
Img20070610014237
そこのお父さん! 停まりなさい!!

旅行から戻ったへろへろの旦那さんを連れ出しお散歩へ。 
恒例の鬼ごっこの始まりです。
Img20070612034852
Img1b20070612040317
Img1c20070612040317
恒例のサッカーも。














いい表情して走ってます。














あ ツグさん ハンドハンド!
Img20070612040857
Img1b20070612040857
Img1c20070612040933
途中 プリン休憩。

今朝パステルのプリンはあんまりだったのに 
プッチンプリンに美味しいのサイン連発のツグさん。
まぁ 確かに 美味しいよね プッチンプリン。










途中 初めて出会った3兄弟と遊んでもらったり。

11歳の一番上のお姉ちゃんに3歳のお兄ちゃんと2歳の弟君。
皆仲良くしてくれて ツグさんもすぐに馴染み 知ったかウルトラマンごっこ。
父母も参戦し はたから見れば怖いほど 暴れまわりました。
母はずっとナゾの怪獣でしたけど面白かった!少しは勉強しとかなくては!









子供が苦手で 毛嫌いしてきた母ですが
最近 子供と遊ぶ楽しさがわかってきたような気がします。
なりふり構わず テンション高く遊ぶのって 結構ストレス解消になります。

遊んでもらってる感が心地よく感じる 今日コノゴロです。
Img20070611014221
Img1b20070611014252
Img1c20070611014252
夕方から お散歩がわりに近所のイオンへ。
虫刺されの心配もないし こけてもすりむかないし 母には有難い散歩です。

本日初めて きゃらくるカートを 「 押す 」 という行為にご興味を。
よく ヨソ様ブログ ( NOT ヨン様 ) でお見かけするベビカを押すという行為。
我が家ではA型B型ともに気合を入れて買ったにも関わらず ほぼ未使用。
なのでベビカを押す姿を見たことがなかったので これか~v とちょっと感動。








しかし 決して 楽しそう、というより真剣すぎて無表情。
真剣な眼差しでガンガン押し進めていきます。
親が手を離しても余裕で動かせておりました。 
( ただし一人だと売り場に突っ込むので危険。 )

あんまり一生懸命すぎてかなり笑えました。









旦那さんが意地悪してカートをダッシュし
ツグさんが追いつかず手を離れたところ。

もんのすごい勢いで ムキャーと叫びながら追いかけていっておりました。

全く 面白い生き物だ。
Img20070611014324
Img1b20070611014354
Img1c20070611014354
いつも母が疲れると乗ってもらっていた きゃらくるカート。
今日は旦那さんから丁寧な乗り降りの指導を受け 
自ら乗り降りできるようになりました。 鍵の開閉もばっちり。

ごめんね。 いつも扉使わずに上から乗せてたよ。 大雑把だからね 母。

この乗り降りが楽しいらしく 
走行中 何度も途中下車・駆け込み乗車をなさるように。 結構危険。
混雑しているフロアでは迷惑極まりない行為なので 空いているフロアへ移動。

買い物ではなく散歩メインなので 思う存分カートを満喫してもらいました。




途中 乗り捨てのカートを見つければ 勝手に乗り換えたり。














ハンドルさばきも 何だか妙にテクニカル。

ハンドルと車輪が連動していたら 何度もドリフトかまされていたことでしょう。
Img20070611015017
Img1b20070611015058
Img1c20070611015058
わんわ~んvv 会いたかったよーvv

感動の再会を果たすツグさん。
母一人だと ねだられるのが怖くて避けて通る売り場なのですが
今日は旦那さんも一緒なので連れて行ってあげることに。

見つけるなり きゃらくるカートを急いで降り 駆けつけ抱きしめるツグさん。



DVDも入念にチェック。
あまり他のお子様は興味を示さないDVDコーナーで 真剣に吟味している
我が子を見ると TVっ子にしてしまったことに 親として 若干後悔の念が生じたり・・・。 ( ・・・面白かったり。←反省の色なし ? )






「 はい♪ わんわんも乗ってね~♪ はいはい あなたも乗ってね~♪ 」

きゃらくるカートにわんわん3体ほど放り込み 最後に自分も乗って
「 はい。 みんな乗りました! 出して出して! 」
とばかりに カートを押せと促されたので  買わされるのか?!買わないとごねるのか?!とかなり焦って 旦那さんに助けを求めたところ 
「 大丈夫大丈夫。 遊んでるだけやから。 もう少し待ってみ。」 
と余裕の対応。

10分後 旦那さんの言ったとおり あっさり違うおもちゃへ移動するツグさん。
ねだってるんじゃなかったのね。
いつも勘違いして簡単に買い与えすぎていたな と反省させられました。
すぐに焦ってしまう母。 
いつも余裕の対応をする旦那さんは改めてすごいと思いました。




それから5分後
「 今な Wii の在庫見つけてん! ツグももうよく分かってきてるし遊べるかな。 
  ツグ喜ぶやろうな~?!  」

アンタがねだって しかも お子様ダシって どーよ。
Img20070611203830
今日は ウタくん家で遊ばせていただくことに。

なんとなく雰囲気がわかると ひとりでに階段をあがり
ウタ君の家めがけてダッシュするツグさん。

同じマンション内のお友達は本当にありがたいです。


手に持っているのは ただのチラシ。 
子供って 何か持って出たがりますよね。
Img20070613032400
Img1b20070613032435
Img1c20070613032435
今日 ばぁばから送られてきたクレヨンで お絵かきに熱中するツグさん。

これまで 実家ではカラフルなクレヨンを持たせたことはあっても
自宅では家具や壁への落書きを恐れ 
スイスイお絵かき( 水で描く ) や おえかきがっこう( 磁気のボード )で
お絵かきをしてもらっていたのですが たまにペンを持たせても 紙にしか
書かないようでしたし これを機にクレヨン解禁とすることにしました。

ちょっと描いては一喜一憂し お絵かきを堪能するツグさん。



ん? なんだ? ちょっとマテ。
肘掛 おかしくないですか? 随分カラフルじゃないですか??



随分熱中していたので少し目を離していたのですが 
それでも その間 椅子を立ったり姿勢を変えた様子はなかったはず・・・。
え~??!どうやって?いつの間に?!だれ?!ネコ??!


しばしパニくる母でしたが・・・







「 これ どんな色? ちょっと試してみよか。 」











それかーーーーーーっ!!!!
Img20070613035334
< 手前 >
クレヨンと一緒にばぁばから送られてきたパズルに奮闘するも難しすぎて惨敗し 不甲斐無さにふてくされ 慰めにおっぱいにはしるツグさん

< 奥 >
ツグさんと一緒にパズルをするも途中で寝てしまった お姉ちゃん というよりむしろ オヤジ ちっくなヒナタさん 
( 股にピース乗せられてるし )
Img20070613180215
Img1b20070613180304
Img1c20070613180304
ん~vv ベビーリーフっていい匂いにゃ~♪


朝食のお魚のおすそ分けをねだりに いつも食卓に同席するヒナタさん。
今日は初めて 魚以外にも興味を示したご様子。
観葉植物などに弱いネコさん。 
中毒おこさないかな? と母は内心ヒヤヒヤでしたが 見守ることに。

ベビーリーフって香りも味もしっかりしていて美味しいですよね。






ちょっと 食べてみようかにゃ。


ネコ草以外 葉っぱ類を口にしたことがないヒナタさん。
果たして反応は?










ウマイにゃ! ウマイにゃ!


お気に召されたご様子で がっつり召し上がってらっしゃいました。




★ツグさん語録メモ★ ( ← 母が忘れないように )
・まま まんま
・ハイ ん アイ
・ぃない ぃない ばぁ!
・ジャンプ!
・あっぷっぷ
Img20070613183558
夕方 お散歩に出掛けたら トム君 ウタ君 に次々に遭遇。
ツグさん 良かったね~♪

おたまじゃくしを見に 皆で田んぼへ出掛けたら
何やらおたまじゃくしが 四角いような、尻尾がおかしい様な、手があるような。
ちがう。 これは明らかにおたまではない。

田植えしたての水が張った状態のときに 私たちが おたまおたま♪
と喜んで見ていたものは 今日 水が引いて良く見えるようになって
カブトエビ だったことが判明しました。 

足が生えて カエルになっていく姿を見せてあげたかった母たちと
カエルが大好きなトム君( 3歳 ) には大きな衝撃でした。 
カブトエビだって嫌いではないのだけれど・・・裏返るとゴッキーみたいで・・
Img20070614204400
Img1b20070614204452
Img1c20070614204452
ツグ 「 うちも 入れてや♪ 」

トム 「 ダーメ 」 ( やんわりガード )
ウタ 「 ♪ 」







ツグ 「 うちも 入れてってば! 」

トム 「 ダメだってば! 」
ウタ 「 ダーメ♪ 」 ( さりげに足でガード )







ツグ 「 わしも 入れんかいぃ!!! 」

トム&ウタ 「 ひぃいいいいいいぃいいいっ!!! 」
Img20070614211521
Img1b20070614211552
Img1c20070614211552
今日は トム君と妹のサイちゃん、ウタ君が遊びに来てくれました。

本日より 例年より1週間遅れで梅雨入り。 
雨の日は 近所のお友達 ほんとにありがたいです。

3歳・2歳・1歳・0歳(2ヶ月)のお子様たち。 
まぁおおよそ おもちゃの取り合いでしたけれど ( 笑 )

それでも時々 
3人絡んで遊んだりなんかもあり ( すぐ争いに発展しますが 苦笑 )
取り合ったり泣いたりしながらも 終始テンション高く 皆遊んでおりました。




ベランダ水遊び用に購入したプールを それまでおうちでボールプールに。

3人で遊んでる姿は 本当に可愛らしい♪












ウタ 「 あ オナラしちゃった♪ 」



トム&ツグ 「 ぎゃひぃいい!!! 」






         ( もちろんフィクションで。 ウタくんの名誉のため 笑 )
Img20070615163447
Img1b20070615163527
Img1c20070615163527
ドッシンシン ドッシンシン ドッシンシーン♪

恐竜キングのエンディング。 
日曜にTVつけたらたまたまやっていて ヒロミチ兄さんの肉体美に目を奪われ
思わず自分用に録画 ( ← アヤシイ ) したものが ツグさんにストライク。

さすが ヒロミチ兄さん お子様の心を鷲掴みです。 ( 母も美脚に釘付け )


最初は観ているだけでしたが 5回目くらいから 合わせて踊りだしたツグさん。





途中 テンション上がりすぎて スペースを大きく使い踊り狂うツグさん。

パタリロ ?








しかし 最終的に きちんと合わせに戻ってくる律儀なツグさん。 ( 3枚目 )



ところで 何故家でブーツ履いているかというと
ツグさんが玄関から持ってきて 履かせろと命令するからです。
その度に 靴の底を洗い履かせてあげるのですが
いつまで ツグさんの満足度を満たし続けるか 現在検討中の母です。
もちろん 危険なことは注意して言い聞かせていますが 危険でなければ
このような常識はずれなことも彼女の欲求である限り 今は満たしてあげるのも
なにかしら 彼女のプラスになるのでは と思っているのですが、
果たして これが吉とでるか凶とでるか・・・。 ( 凶にはしないつもりですが。 )

なんでもやりたい盛りの1歳児。
今は危険回避と安全確保に重きを置き 好奇心を思う存分満たしてあげたい
と思っております。 まだ未熟なツグさんのお手伝いをするのが母の役目かと。

こんな私が 今後どのように躾を行っていくのか 見ものです。 ( ←他人事?)
Img20070616013226
天気予報が外れて 雨が上がったので お散歩へGO!

母とサッカーやったり 鬼ごっこしたり。
曇天だったけれど 一日ぶりのお散歩でゴキゲンなツグさんでした。
Img20070616222342
Img1b20070616231445
Img1c20070616222435
電車は好きだけれど おもちゃの電車には あんまりだったツグさん。

しかし今日は 違いました。
電池の入っているプラレールがあったのです。
動いて初めて これが電車だということを認識したツグさん。
一瞬で表情が変わり食い付きました。

以前より 電車を見ると喜んで手を振っていたので
電車が好き ということは分かっておりましたが 
今日は 彼女の本気度を思い知らされることになりました。





「 おぉ!動くんやな!走るんやな! キミは電車さんやな?! 」














「 おぉ?! 2両でもいけるのか?! わしも走るぞ!♪ 」
Img20070616231339
Img1b20070616222701
Img1c20070616222748
「 3両もいけるんか! 速いな!! 」 














「 カーブも見事なモンやな! 」














「 すごいぞ! はやいぞ! 走れ!走れ! 電車さんーっ!!! 」



実際には 「 でんちゃ!でんちゃー! 」 と叫んでいるだけですが
かなりの勢いとひたすらの周回にあっけにとられる母。
松岡修造さんばりのテンションでひたすら電車を応援し続ける娘。

一緒に居たウタママがボソッと一言。

「 ツグちゃん 本気だったんだね。 」

うぉおおお!?! やっぱりぃいいいい??!!!
Img20070619162319
Img1b20070619162651
母  「 ツグさん! あれがエッフェル塔だよ。 」

ツグ 「 ナメんなよ? ありゃただの鉄塔じゃい。 」


日曜であろうと何だろうと 毎日 同じ散歩コースを生きるしかない
しがない親子2匹。 ツグさんを なんちゃってパリジェンヌに仕立て上げ 
脳内だけパリへトランスしてリフレッシュ図ろうとしましたが あえなく撃沈。
イタタタタ・・・。






ツグ 「 お♪ あれはもしや TGV ?♪ 」 

なんだ 乗り気じゃん。
Img20070619164230
Img1b20070619164230
Img1c20070619164256
そーれいっ!


カートへの情熱はまだ冷めていなかったようで 本日も押すのメインで。
せっかくの休日なのにサッカーで留守をしていた旦那さん。 帰宅後 もう遅かったけれど 母の気分転換とツグさんのお散歩にイオンへ連れ出してくれました。









しかし 出掛けたものの やっぱりすでにツグさんはお疲れのご様子で
到着後はしばらくカートに夢中になっておりましたが 段々と無愛想に・・・。
ご機嫌取りに買った 大好きなマックのオレンジにもあまり食いつきません。

が オレンジのコップを離そうとすると怒ります。
大して飲みたくなさそうなのに・・・。

買い物をしたかったのですが お店にジュースを持ち込むわけにはいきません。
機嫌をとりながら母が抱っこして店に入るか 旦那さんと店外で待っているか。 
不機嫌なことだし当然前者と思い 抱っこで店内に入ると拒否反応。
降りたとたん 母を振り返りもせず旦那さんのもとへ猛ダッシュ。
何だか解せない母でしたが 買い物を終えて旦那さんの元へ行くと 
ツグさんがオレンジ飲みながら寝ているではありませんか。


最近 外ではおっぱいをもらえにくい事が分かってきたツグさん。 
けれど おっぱいなしでは寝ることができないツグさん。 
どうやらオレンジ ( ストロー ) で手を打ったようです。



母のおっぱいなしで寝たのは本当に数えるほど。 ( 確か3,4回 )
どんだけ~ な位おっぱいっ子のツグさんです。

結局 1時間くらいのお出かけでしたが
とても貴重な体験をできて 父母ともに満足した1日でした。
Img20070619165735
旦那さんのカットに付き合いミナミまでお出かけ。

もう長年の付き合いになるので これだけは譲れない という美容室。
マンションの一室で貸切でしてくれるので ツグさんがぐずろうとも
おっぱい飲もうとも 全然OKにしてくださる とても有難い空間なので
田舎に移り住んだ今も通わせていただいております。

目の前にBIG STEPがあるので ちょろっとアローズ・SHIPS覘くのが
田舎者の母の密かな楽しみです。 



ツグさんは案外いつも 面白そうにカットの見学しております。
次回はツグさんもカット初挑戦予定です。
Img20070619170832
Img1b20070619170832
Img1c20070619170901
颯爽と向かうその先は・・・














「 うん。 今日も絶好の見学日和だな!♪ 」

めっちゃ曇ってますよ。 今にも降りそうですよ?












「 出発シンコーッウ!!♪ 」
Img20070619171150
小雨が降ってきても 合羽で えびせん片手に 電車を待つツグさん。

これがホントの かっぱえびせん。 なんちて。
Img20070620192813
下手すりゃ 週7日 顔をつき合わせているお二人さん。
最近はツグさんがウタ君の後ばかり追うので掴み合いが絶えません。
いや ツグさんがウタ君を掴むばかりなのですが・・・。

待って欲しくて服を引きちぎらんばかりに引っ張ったり、 おもちゃを貸して欲しくて腕に食い込みそうなほどきつく掴んだり、 滑り台の順番を変わって欲しくて顔を鷲掴みにしたり・・・。
毎回 母は冷や汗かきながら引っ剥がしてます。 

そんなですがツグさんはウタ君大好きなので 
「 ママー! 」 と言って追いかけてます。 
早くふたりで会話するのを楽しみにしている母です。
Img20070620192458
Img1b20070620192458
Img1c20070620192524
今日は新しくできたキッズランドへ。

いつもより大型ですが いつもより料金体制も大きく出られました。

1時間 : 700円  保護者 : 100円 

ええ~?!親も取るんですか?!
1時間800円て・・・。
チラシだけ頂戴し、入る気満々の娘たちを担いで
一旦フードコートにて検討タイム。
会員になると600円になるのですが 会員になるのに入会金1000円。
ナシだな、とウタ君ママと決めたのですが、チラシの端の半額券発見。
400円ならば と瞬時に食いついたゲンキンな親たちでした。




しかし 大きい・高いだけあってなかなか居心地の良いスペース。
天井高いし ひとつひとつの遊具も広くできていて窮屈感もないし◎。
遊具施設自体は大して変わり映えしないのに 広いというだけで
親も十分楽しめてしまいました。 これが親料金徴収の理由か?!

でも フリードリンク250円はいただけないな~。 ( ←また金の文句かよ。 )

駅二つ向こうなのでちょっと考えることにしましたが
ツグさんとのお出かけがもう少し楽になったら 会員になりそうな気がします。

お昼寝がなくなって オムツが外れて 寝ぐずりがなくなって・・・・
あれ?その頃にはこういうところは不要になっているかも・・・。





ボールも新しくて何だか嬉しい。 そして大容量♪
うっかり家の鍵なんか落とすと大変なことになりそうです。





鉄子になってから踏切が好きになったツグさん。
電車がなかったので 代わりに しきりに車を渡らせてました。
Img20070620192852
今日も 2歳のお子さんをお持ちのお母さんに
2、3歳児に間違われたツグさん。

だって大きいもんね。
2歳のその子よりも はるかに大きかったですもの。
検診でもいつも浮いてますもの。 


・・・ 90の服 ややキツイですもの。( 泣 )
Img20070623124125
野菜ジュースとボールはお散歩の必需品。




最近 急にTVの歌の振り付けが正確になってきました。
前までは単にノリノリに適当に踊っていたのに・・・。

ビリーを見せたら あのポッコリおなかが割れたりするのでしょうか?
Img20070623124210
Img1b20070623124210
珍しく早起きしたので早速お散歩へ。 ( でも9時過ぎ起床 )
今日も田んぼのカブトエビは元気に気持ち悪く泳いでいました。

10時だというのに もう照り返しがキツイ日差し。 
虫刺されと紫外線を恐れて 未だ厚着を余儀なくされるツグさん。
日焼け止め塗って 虫ガード塗って 薄着のほうが子供らしくて
良いのかもしれませんが、未だ 塗る防止グッズに抵抗のある母です。

← アリの巣発見ではしゃぐツグさん。

今日は久しぶりにシャボン玉持参で。
初めてツグさんがシャボン玉を吹くことができました!
ただし、息を吸うときもストローをくわえたままなので、きっと少し飲んでるはず。
時々、口をもちゃもちゃしてましたから・・・。











ふと 何か付いてるな?とツグさんの服を見ると てんとう虫が♪
マクロに切り替える前に飛んでいってしまったのがとっても悔しかったです。
母のドンクサさ 本領発揮です。
Img20070624171838
朝起きてから ずっと雨。
やっと梅雨らしくなりましたね。




雨でもテツコさんは電車を観に行きます。 

母も合羽が欲しい・・・。
抱っこで傘 って結構大変ですね。
Img20070625182618
Img1b20070625182618
Img1c20070625183607
梅雨らしかったのは昨日だけでしたね。
それでも昨日の雨で潤った田んぼは 何だか元気な感じがしました。

5時からのお散歩なので薄暗いのと 母の腕のなさがタッグを組んで
全く元気感が感じられない写真ですが ( 悲 )

光量が足りないとき特に 一眼持ってくりゃ良かったな~ と思う母ですが
ツグさんが歩き出して以来 ほぼ一眼を手にしておりません。 歩き出す直前の一歳の誕生日の記念に一念発起して手に入れたというのに・・・。


抱っこ魔+破壊魔ツグさん。 抱っこなので携帯しにくいのと 触ろうと常にレンズに手を伸ばしている姿しか撮れないことから いつのまにやら諦めてしまい
結局コンパクトカメラがメインに。

また 私が小さいので ( 身長154.5cm ) ママバッグと一眼レフを提げ 見知らぬ人にも大きいね!と声を掛けられる大型ベビーツグさんを抱える母の姿は お気の毒感が漂っていること間違いなしでイタダケナイことも 尻込みしてしまっている理由のひとつだったり。 ( 苦笑 )
ポケットにINできるナチュラが欲しくなってしまいますが 母の腕ではフィルムカメラは エコにもお財布にも優しくないのがなんとも悲しいところです。

という訳で なかなか 
一眼レフと一緒にお散歩 はかなわず現在に至っております。


えーっと、
ぐだぐだ言ってしまいましたが こうやって書いてみて
単に母に根性がないだけ ということに気付いてきました。( 苦笑 )




小さなお子様を素敵に撮られてるお母様方に出会うと
ただただ 本当に尊敬してしまいます。

写真の腕のすばらしさ と お子様によるご負担をしなやかにかわす精神力!
母も早く皆様に近づけるよう 日々精進したいと思います。


持ち運びは根性で克服するしかないとして
お子様のイタズラ防止必勝テクをお持ちのお母様&お父様!
何か良い案がございましたら ぜひぜひ 教えてください~っ!!!
Img20070625183724
「 あと一人! しまっていこーぜっ!! 」

のコータローな感じのツグさん。
Img20070626183330
買い物に付き合ってもらったお詫びにと キッズランドへ。

初めて入るところで 高さのあるアスレチックなどもあり 楽しそう!
母ものぼっちゃえ~♪


・・・な もくろみは すぐに泡となって消えました。


・・・奥にプラレールがありました・・・。
結果 アスレチックやボールプールには目もくれず 約40分程
黙々とプラレールに打ち込むこととなってしまいました・・・。

くっ それなら おもちゃ売り場で良かったのに・・・(泣)
Img20070627192943
初めて 一眼レフを持ってお散歩へ! ( といっても夕方に家の前程度 )
ツグさんに見つかると厄介なので ママバッグにこっそり忍ばせ・・・。
右肩がかなり食い込むも 意外や 持ち出した嬉しさであまり気にならず。

全く説明書を読まないまま 「 液晶画面でポチポチやってたら何とかなるだろう 」 などと甘い考えで出掛けたら大間違い。 あれ?ホワイトバランスってどうやって変えるの?シャッタースピードってどこで変更するの? まずはMENU・・・ あれ??みたいな調子で まったくシャッターを切るまでに至らずアセアセ。 散歩に夢中のツグさんをこっそり撮ろうと素早くカメラを出したものの もたもたしている母とカメラを見つけ ニンマリ怪しく微笑むツグさん。 あ 今日はもうおしまいだ と 初期設定のままAFでツグさんをパチリ。 ・・・・・・。
 
あぁ、使いこなせるようになるまでの道は遠い 遠すぎる・・・!!!
けれど何年か後には少しは使えてるハズ!♪と希望を抱いて まずは1日目!
Img20070628194105
シャボン玉を吹けるようになったものの 
未だ自分でストローをうまく持つことができないツグさん。

なのでいつも母がストローを持って 吹くだけのツグさん。
今日は何度もチャレンジさせましたが どうしても
先のほうを掴んでしまい 当然 シャボン玉もできません。

明日も特訓だな。




パンチラを狙うカメラ小僧のようなショットがなんともハレンチな2日目。
てか、ヤンキーのたばこふかし?
Img20070630040546
Img1b20070630042846
Img1c20070630040623
ウタ君家でひととおりおもちゃの取り合いしてこようとも
お散歩しなかった日は体力有り余っているツグさん。
母とひたすらおうち遊びです。


サファリごっこの最中 ちょっと飽きてきたツグさん。

「 なんだか ちょっと物足りないのよね~。 」




「 ねぇ。 アレ 出してくださらない? 」










ツグさんのおっしゃる アレ とはもちろんプラレーで。

レールを敷いた途端 黙々と 人が変わったように
再度 フィギュア遊びに取り掛かるツグさん。
配置換えに大忙しの模様。母の問いかけまるで無視。


電車でエンジンがかかるツグさんを目の当たりにした
ある雨の一日でした。。。
Img20070630192216
Img1b20070630192216
Img1c20070630192245
藁を踏む感触をニヤつきながら楽しむツグさん。


土日はお友達と遊べないので 母とお散歩範囲を広げてブラブラと。
好物のおにぎりせんべいと野菜ジュースとサッカーボールを携えて
緑の輝くご近所 ( 田んぼ ) を くまなく探索です。
ええ 平日と一緒です。 ちょっと長いだけです。








「 お♪ 赤とんぼ♪ 」


今日は 羽化したての赤とんぼがビュンビュン飛び回っていました。
田舎って平和だなぁ~。 
でもコンビニくらい欲しいな~。
駅前にすらコンビニがないので 日曜の徒歩圏内のお買い物は
自動販売機のジュースのみ! な田舎なわがご近所。
そろそろ 自転車でも買おうかしら・・・( 泣 )






連日連夜の旦那さんの特訓で 
ますますボール裁きに磨きがかかってきたツグさん。
足の裏も使えるようになり ボールを引き寄せる事が可能に。



電車にサッカー。 
ますます乙女から遠ざかるツグさん 1歳半。