nyanko 〜にゃんとこそだて〜
Text Size :  A A A
|  日記  |  Link  |  About  |  mail  |
Img20070701190427
Img1b20070701190427
Img1c20070701191303
カメラ持って毎日ウロウロしている怪しい親子 ついに通報されました!!


「 お嬢ちゃん ちょっと署までご同行願おうか。 」
「 私はあのおばちゃんと無関係です。 むしろ私は被害者です。 」






なんてのは冗談で たまたま調査で訪れたおまわりさん。
暇している親子を発見し 調査の間を縫って存分に遊んでくれました。
( パトカー来た瞬間 本気で母は焦りましたが。 )

赤色灯を出し入れしたり ( 写真は出した状態 : 母大喜び )
抱っこしてくださったり 写真撮らせてくださったり。
優しい まちのおまわりさん って素敵だな~と久々に思いました。


人見知りのくせに なぜか おまわりさんに懐いてしまったツグさん。
顔はこわばっているながらも 
ちょろちょろと後を付いて回っておりました。
将来追い回されるほうにはなりませんようにー。


← 狭い椅子の間を 嬉しそうに行き来する ツグさん。
   子供にはこういうのがたまらないんだろうなぁ。


おちゃめに帽子まで被せてくださったり。

あぁー! ツグさんの帽子 取っとけば良かったー! 悔しいっ!!








顔はこわばってるながらも 
なにげにおまわりさんの膝に手を掛けている 無礼講なツグさんでした。
Img20070701194422
最近 ボールキープの練習に余念がないツグさん。

立っているとき ちゃっかりボールに足を乗せて立ってたりします。








ボールが友達さ♪ な翼君になって欲しいような 欲しくないような・・・。
Img20070702200013
Img1b20070702200013
毎日芝生や田んぼばっかりでは面白くないだろう と 今日は公園へ。

公園まで徒歩20分かかるのと 木が覆い茂っているため蚊が多いのとで
普段あまり足が向かないのですが たまには遊具でも遊ばないとね。




ここの滑り台は 大人でも結構高いな~と思うくらい大型なのですが
本日 ツグさん 階段のぼりから滑りまで 見事一人でやってのけました!

こんなの3歳位からだと母は思ってました。 やるなぁ1歳児。



最初はかなり慎重でしたが 少しすると頂上から得意げに笑顔を振りまくように。

できたことが余程嬉しいらしく 何度も何度も繰り返し のぼり滑り。
回数を増すごとに階段の手すりを握る握力が落ちるので 母はかなりヒヤヒヤ。
けれど もちろん止めても聞くわけがないので 納得するまで見届けることに。

7、8回滑った頃 もう 這いつくばって 頂上でも膝をついてハァハァいいながら
汗だくで滑ってきたので ドクターストップをかけました。 ( 苦笑 )
ヨロヨロしながらも 必死にのぼって でも笑いながら滑ってたツグさん。
よっぽど嬉しかったんだろうなぁ~。 



子供の成長って本当にはやいなぁ~と実感した一日でした。
Img20070702201056
Img1b20070702201056
Img1c20070702201124
「 うちに あの山が 越せるんやろうか。 」

慎重に考えすぎですってば、ツグさん。












「 イケる! いけるでぇ~! 滑れるでぇ~!! 」














「 ・・・ あの、 とまっちゃった ん です けど ・・・。 」

だから慎重すぎるんだってばよ。 
手 掴みすぎだって。
Img20070703195552
今日はアイちゃん親子に 初めての公園へ連れて行ってもらいました。

別名 石の公園 とも呼ばれ 滑り台などの遊具が石でできていました。 
Img20070703200119
Img1b20070703200119
Img1c20070703200148
草原に放ったときのツグさんが 一番 活き活きしているような気がします。














「 これな 滑り台やろ? うちな 滑れるで。 」
「 見ときや。 ほら こんなんちょちょいのちょいやで。 」

どんだけ 得意げやねん。











写真を撮り終え フィルムを巻き取る ジーッという音に釘付けのツグさん。

アイママ大困惑。

まぁ ワタシも久々に聞いたけどね ( 笑 ) 
懐かしい 充実感と 期待に満ちる いい音。
ツグさん 巻き終えるまでその場を離れずまじまじとチェック。


「 なんなん?コレ。 なんの音? この後どないなるん? 」


フィルムの緊張感 最近感じてないなぁとしみじみ思った瞬間でした。

Img20070703200521
Img1b20070703200521
Img1c20070703200551
アイちゃんのお砂場セットを我が物顔で使い倒すツグさん。

ツグさん 実は 砂遊びは初めて。 お砂場デビューです! ひとので!












「 運びまっせ~♪ 」














誰も教えないのに 何故 砂をすくってはバケツに入れるのでしょう?

本能? でも何のために? ( 農耕民族? )



黙々と 手を止めることなく作業を続けるツグさんを見て
ふと 何だか不思議な感覚にとらわれた母なのでした。



Img20070704214745
Img1b20070704214745
Img1c20070704214840
雨の日は パズルしてー♪ お絵かきしてー♪

だけでは絶対持て余してしまう ワンパク坊主ツグさん。
仕方ない。 こんな日は キッズランドへGO!











「 風船 二つももらっちゃった♪ るんるん♪ 」 ( ←こういうときだけ乙女 )

今日も 行く先々で2,3歳児と間違われた 巨大ベビーツグさん。

・・・ベビーって一応2歳までですよね? 
ツグさん ベビーって言葉 ・・・似合わないですね。








お金を投入したら動くのりもののアトラクションに初めて興味を示したツグさん。

もちろんお金は入れてあげませんが ( 笑 ) 入れなくても音楽が流れていて 
かなりお気に召されたご様子。 今まであまりにも興味を示さなかったので 
気に入ったのなら、としばらくそのままにしておくことに。 
・・・が、一向に降りる気配がありません。 まずい。 降ろしたら発狂するのか?

予想通り 手足バタバタ大暴れ。

一旦車内に戻したところ 断固下車拒否 口への字 のこの態度。

うーわー。

「 ママは行くよー。さよーならー。 」と置き去り戦法でしぶしぶ付いてきましたが 
だんだん もっと暴れて泣き叫んで怒ったりするのかなと考えると オソロシイ。
Img20070706025403
Img1b20070706025403
Img1c20070706025444
ツグさんは 傘が 異常に 大好きです。


「 お それは 傘やな ♪ 」











「 お 開くんか? 開くんやな?♪ 」














「 カサーーーッ!!!♪♪♪ 」










どんだけ好きやねん。
Img20070705194314
Img1b20070705194314
Img1c20070705194406
まだ そんなもの お口にいれるのですか?


8ヶ月のとき ペットボトルのラベルを噛み千切り
気管に詰まらせ救急車で運ばれたツグさん。

以来 母は異様に誤飲に対して神経をとがらせてきましたが
最近 また 油断してゆるゆるとしてきました。
とっても持続力のない母です。






よじのぼる オシリ。














好奇心一杯の1歳6ヶ月。

公民館ですら 立派なキッズランドになる 楽しいお年頃。








でも毎日では飽きられてしまう 
ちょっぴり知恵が付いてきた 面倒なお年頃。
Img20070705200300
Img1b20070705200300
「 あかん! ボールが隠れよる! 」














「 あかんわ。こんな服では。 やってられへんわ。 」








今日の母の反省点。 

ごめんよ ツグさん。
Img20070706170803
Img1b20070706170803
Img1c20070706170831
近所の図書館へ行ってきました。 ツグさん図書館デビューです!


絵本大好きツグさんですが 最近まで 本の扱いは散々たるものでした。
背表紙はガッチャンのごとく噛り付き ページをめくるのも荒くたい。
本屋さんや図書館で解放するのにはどうも腰が引けました。

なので 今までは全てお買い上げ。
私や旦那さんが買い与える以外にも 実家のばぁばから 誕生以来毎月2冊絵本が送られてきます。 私の好みだけで選んでいくと かなりタイプが偏ってしまいそうなので 絵本の頂き物は本当にありがたいです。 
( 私 : 見た目で選ぶタイプ )



日によって 読む冊数はまちまちですが 
多いときは 就寝前 10冊以上、各3回ずつ読まされます。
カラオケに行かなくったって 喉はかれるんだ と初めて知りました。

というより こんだけ読んでて未だ喋らないって どーよ ツグさん。





今日一番食いついたのが おかあさんといっしょの雑誌。
・・・これだけたくさんステキな本があるのに・・・しくしく。
テレビ見せすぎだからだよ! と自分で突っ込んどきました。ハイ。


床もピカピカで たくさんの本に囲まれ ( た所で開放され ) 大はしゃぎ。

本の扱いも 全くハラハラすることなく 図書館デビューは成功しました。
( ← 寝転んでるやん! というツッコミはナシで。 )
Img20070706170911
Img1b20070706170911
Img1c20070706170936
せっかくこんなところまで来て 雑誌ばかり読んでいるのも
もったいないと思い 優良児童図書コーナーへ強制連行。



おお♪ 食いついた食いついた♪
ほっと 一安心の母。








背伸びまでしちゃって 必死に選んでいるのがなんとも微笑ましい v
どんな絵本を選んでくるのかな?? 母ワクワク♪





















・・・ちっ。 やっぱり電車か。
Img20070706171028
Img1b20070706171028
Img1c20070706171112
携帯電話を忘れてしまったので 公衆電話を使うことに。
ついでに ツグさんに使い方をレクチャーすることにしました。

久しぶりに持った受話器は こんなに重かったのか!と思うくらいズシッと。

けれど もしかしたら ツグさんの時代には
もう今の形の公衆電話なんて 消えてしまっているのかもしれませんね。





十円持ってー、受話器持ってー、







最後に おつりを確認。









「 最後に おつりを確認♪ 」



ここだけ ものすごい食いついてきたツグさん。
おいおい。もうそろそろお止めになられてください。



これでは 「 子供に使い方を教える微笑ましい親子 」 から一転、
「 子供を使って小銭を回収するあさましい親 」 になりかねないよ。

・・・・・・・自動販売機も行ってみます?
Img20070707175309
ばぁばを見送るため外出しようと思ったら 母の靴がなく
先に出て行った犯人をばぁばにひっ捕らえてもらい
しぶしぶ ケッという感じで連行されてくる ブラックツグさん。
Img20070707175541
Img1b20070707175541
Img1c20070707175614
思わず見送りという目的を忘れ 電車観戦に没頭するツグさん。














ああ そうだ。
まだ電車に興味がなかった頃のツグさんに
ひたすら 「 電車さん、バイバーイ♪ 」 と刷り込んだのは
ばぁば アナタでしたね。 どうしてくれようこの始末。











段々と 一緒の外出ではなく 
ばぁばだけが電車に乗って帰るということに感づき
急遽 駄々をこね始め 座り込みを始めたツグさん。

と そのツグさんをなだめるべく 漱石をちらつかす買収型ばぁば。

残念ながらツグさんにはまだ通じません。
母にはいとも簡単に通じますよ??

ツグさん 次回までに共謀作戦はかっときますか。
Img20070707182832
結局 2駅ほど電車の旅をしてきたツグさん。

けれど ご機嫌は今ひとつで曇り気配。 寝ぐずりそうかな?

すかさず母 コメッコ で買収。 買収見事成功。 ご機嫌急上昇。
買収はこうやってやるのですよ ばぁば v ( ←違う。買収自体ヨクナイ。 )
Img20070708234948
トイザラスへ オムツのサイズ交換へ。

ええ 買いだめに失敗したんです。
パンツ型のLが ハイレグのように食い込むようになったんです。




「 ビッグ なんてのもあるで! ビッグって!!(爆笑) 」
なんて他人事のように笑っていた昔が懐かしい・・・。

ツグさん 本日よりビッグへ移行です。。。

← オモチャよりも CMが気になるTVっ子ツグさん。
Img20070709000354
Img1b20070709000354
旦那さんの実家でお夕食をいただくことに。

普段 あれほど食べ散らかし&食べ遊びで母を悩ますツグさん。
お行儀大丈夫かしら?? ( ←ヨメ焦る )


しかし 美味しいご馳走を目の前にしたツグさんは違いました。

大人しく ひたすらもぐもぐゴックンもぐもぐゴックン。
べぇっと出したりなんかしません。 次々平らげます。

この人は誰?
お皿からお皿へ料理をポイポイするツグさんはいずこ??


・・・・・・
・・・・・・
・・・・・・

え~っと 結論 母の料理は不味かった ということでよろしいですかね?



「 おいしーーーっい ♪♪ ばぁば さいこーっ♪♪ 」

← デザートまで大好物のゼリーで大歓喜のツグさん。


・・・・・・明日からがんばろっと ( 泣 )

Img20070709003031
旦那さんの実家には じぃじ手作りの滑り台があります。

屋内用 というより 普通 公園にありそうなデカイのが。




滑り台に目覚めたツグさんにはたまりません。

食前食後に滑り放題パラダイス。



← 興奮のあまり お気に入りグッズ全て持参で挑むツグさん。
Img20070709234105
旦那さんが3週間ぶりのお休みで はしゃぐツグさん。

お出かけ時 我が家は旦那さんが最も用意に時間がかかるので
しびれを切らしグズるツグさんをなだめるべく 先に近所へお散歩へ。


以前は外回りの休憩がてら デパートのコスメカウンターに座っていた母
ですが 最近はフルメイクする機会がめっきり減りました。
あれですね。 お酒と一緒で、飲む機会が減ると弱くなるように
お化粧も毎日の鍛錬が必要で たまにアイラインひくとエライ事になります。

幼稚園ママデビューの前までには勘を取り戻さねば・・・。!

といいつつ、今日も「 落とすのが面倒だわ 」、とマスカラをはしょった母。
以前の会社の同期(大のコスメフリーク)に遇ったら 説教を受けそうです。
Img20070709234415
お散歩中 突然ツグさんが 「 あ! あ! 」とジタバタジタバタ。

あれ? 田んぼがなにやら騒々しい。 田んぼへGO!
Img20070709234547
・・・・・・ カモ 多すぎね? 

Img20070709234639
総勢43羽 ( ← 必死に数えた ) のコガモが田んぼを
行ったり来たり泳ぎ回るその様子は 見ごたえ十分!かわい!

もちろんツグさん大ヨロコビ! 隣の母もそれ以上に大喜び!!



これが合鴨農法だと知ったのは もちろん帰宅後調べてからで。
害虫駆除、除草等等 これから一ヶ月以上は勤務なさるとの事。
お散歩の楽しみがまたひとつ増えたね!良かったね♪ツグさん♪

「 あれは カブトエビの最終形態? あんなに立派になって・・・ 」


・・・ああ。 明日ツグさんに きちんと説明してさしあげねば・・・。
Img20070710181127
Img1b20070710181127
雨も降っていることですし 図書館へ。

本日ツグさんは 本選びよりも この扉に夢中でした。

扉を開け 雑誌を抜き取り どこかへ移動させ 放置。
また戻ってきては 開けて 抜き取り 移動 たまに他の戸棚へ押し込み。

母はひたすら尻拭い業務です。
今日一日で 随分雑誌コーナーの配置には詳しくなりました。
しかし思わず読みたくなるような雑誌に気をとられてしまうと大変です。
ツグさんは移動作業を続けているのでうっかり本を見失いかねません。

ちびっ子に目を光らせながら雑誌を発見・戻していく作業に没頭し数十分
二人とも疲れ果てた頃には なんともいえない充実感に満ちていたいう
間違った図書館の使い方をしてしまった 図書館2日目でした。













「 サッカーの中に鉄道が1冊混じってるなんて なんか 粋じゃナイ?♪ 」

自己を中心に趣味を叫ぶなって。 ( ↑ ホントにやってた。 )
Img20070711185347
ボールプールはツグさんのオアシス。

ここ2~3日 
お風呂に大量にお持ち込みをなさるので
我が家のお風呂は
なかなかのボールプールになっています。


洗うとき とても邪魔。
Img20070711193926
← サービスショット。

実は 本日ウタ君が迷子になりました。
ゲーセンが併設されている人だかりのキッズフロアで。

現地集合で 到着するや 迷子で真っ青のウタ母発見。 
手分けして探すもなかなか見つからず 
従業員に対する館内アナウンスもなかなか流れず
流れたときには 「 女の子 」 との間違い放送。 

周囲の人にもお願いし 半べそかきながら必死に探しまわり15分後、
人ごみの中 平然と大好きな自動車と戯れるウタ君を発見しました。
母は腰が抜けました。

見つけたとき 叫んで抱きしめた私を 迷惑そうに押しのけ
オモチャに戻っていったウタ君の姿は 一生忘れない と思いました。
Img20070712205106
← 本日も はっちゃけてる ムスメさん。


お友達のお誘いあって 2日連続キッズランド。







ありえないわ!贅沢だわ!
本来 カモちゃん観察してる位が 分相応ってもんなのよ ツグさん!
たまたまだからね 毎日じゃないからね!

と 無駄に心の内で叫ぶ母。
Img20070712211341
そんなにつまらなさそうだったら 
乗らなきゃいいのに・・・。






でも 降りない。

このままアンニュイな雰囲気のまま

5分乗車。  おつかれさまでした。。
Img20070716201234
本日も雨 おうちの中ばかりでは可哀相かと 図書館へ。


降りしきる雨の中 抱っこで傘差し 片道徒歩20分。

そんな状況下 わざわざ大きな風船を本日の散歩の友に選んだツグさん。

そして それを玄関で制止しきれず 風船ごと抱えて雨の中往復した母。

そして 何より 図書館に着いたとき既に眠くて全然喜ばなかったツグさん。





疲れたっちゅーねん。
Img20070716204901
台風で お散歩に出るに出られず
仕方なく 机の下を 椅子をかき分け探索するツグさん。


なんにもないはずだけど なぜか 必死。
Img20070717162140
石鹸? チーズ? 豆腐?

いえいえ。

チョコです。 ホワイトチョコレートです。 重いです。


実家の冷蔵庫にありました。 
製菓会社の方からの頂き物だそうです。



チョコのにおいがするし とりあえず かじる。

おやつを食べるには似つかわしくない疑心暗鬼な表情のツグさん。
というより そんなもの おやつに与えてはいかんだろ 祖母と母。
Img20070716203833
「 でんちゃ 」 ではなく 「 でんしゃ 」 と 言えるようになりました。


他 ほとんど喋らないくせに・・・。




1歳半語録☆母メモ☆

・まま、まんま、ぱーぱ
・やったー、じゃんぷっ、あっぷっぷ、わんわん
・おいひー、おい、ん
・でんしゃ
・げげげげげげげげ くわっくわっくわっ ( ← かえるの歌 )
Img20070717215828
Img1b20070717215828
Img1c20070717215853
姪っ子ちゃんからツグさんへ 可愛いプレゼントが届きました。


Caffarelの可愛いすぎるチョコレートたち。
毎年バレンタイン時期になるとデパートに出現し
「 きゃ~v 可愛いvv 」 と道行く人を虜にし お値段を拝見して
「 あれ~?意外と可愛くない~ 」 と自分買いにすらためらわれる
あのチョコレートです。

あの素敵ホイルに惑わされるな!と今まで己を抑えて縁遠くきましたが
ツグさんにあやかり 我が家へやってきたカファレルくんたち。

でー。めっちゃかわいいー。
ツグさん ありがとう! 姪っ子 ありがとう!!(←いや ツグさんのだって)






「 なんじゃこりゃ!? うまっ!! 」

しばらくご機嫌でカエルさんをピョンピョンしたあと 
チョコと気付き バリバリホイルを破りご賞味にあずかるツグさん。 
そのおこぼれを なかば取り合いのようにいただく母。

チョコエッグみたいなくせに!と思っておりました ( ← 大失礼 ) が
中味はホンモノなんですね。 大人の遊び心 を教えていただきましたmm








「 やっぱり お子様には 可愛げがあって 夢があって 且つ美味しい! 
 こういうおやつを与えるべきやよなぁ。 なんじゃあの2日前のは・・・。
 いや それにしても こいつはウマイな! か~! うんめぇ~!!! 」





 
そんな居酒屋のおっちゃんみたいなリアクションには
ダースやアポロがお似合いだと思うんですけどね ツグさん。
Img20070718171951
やたらバックが散らかってますねー。 プチおもちゃ王国。

一眼レフの良いところのひとつは後ろボケ。
コレに関しての間違った広告ならタカタさんにも負けません。


「 とっても見事な後ろボケですよねー!
  でも さすがに これだけ散らかっていたら無理でしょう~?!」

「 イエイエ奥さん!!大丈夫!!ホラ!!見てください?! 」

「 わぁ~♪ホント!! 洗濯物も全然わからないわ~v 助かる~♪! 」



一眼レフ ステキッ!!! 片付けてから撮れ ワタシ!!!
Img20070718201138
手押し三輪車がデコチャリに。

無印のシンプルisBESTな三輪車が文字どおり影もカタチもなく
ヤンキーツグさんによって改造され 今や立派なデコチャリに。
ひとつでも外すと もれなく怒ります。

風船好きツグさんの夢のバルーンマシーン。

アナタも乗りにくそうやん。
前 見えてないやん。





お母さん それ お外に押していく勇気 ありませんから。
Img20070719190117
「 にゃんとこそだての にゃん は どないしてん!?(怒) 」

スッスミマセン!!!ヒナタさんアップします!!!

ツグさん本日1歳半検診へ。

体重 11.6 Kg      胸囲 47.0 cm
身長 84.1 cm      頭囲 46.8 cm

見事に成長曲線頭打ちな立派な体格でしたが 意外に肥満にあらず。
ちゃんと締まってきてたんだねー。ちょっと安心しました。

検診は2時間半に及ぶ長丁場でしたが 意外や終始ご機嫌だったツグさん。
発達確認の積み木もパズルもお絵かきも猛スピードでやってのけ
内科検診のお医者さんにも笑顔振りまき朗らかに。 本日褒められ三昧。
・・・ ツグさん アナタ 相当なええ格好しぃやね。家ではリモコン侍のくせに。
Img20070720211053
Img1b20070720211053
お茶してても 居酒屋になるムスメ。
















笑うと 鶴瓶師匠になるムスメ ツグさん 1歳6ヶ月。
Img20070720212812
Img1b20070720212812
Img1c20070720212812
「 アンケート? こんなんウチに任せとき。 アンタはお茶でも飲んどき。 」

ホントに? 悪いですね。 よろしくお願いしますよ? ソファに書くなよ?














「 ふんふんふ~ん っと♪ 」

あらあら ホントに書いて ( 落書いて ) くれてるんですね。

ではでは ゆっくりお茶させていただきますー♪











- 3分後 -






寝とるがな。
Img20070720215155
スーパーにて。

「 あのー、風船 どこで貰えるんですか? 」
「 すっすみません! じ、自前なんです。 家からなんです!! 」


帰路のマンション前にて。

「 あらー♪ツグちゃん!いいトコ行ってきたんだね!どこで貰ったの~? 」
「 い、家からなんです!私物なんです!散歩行ってきただけなんです! 」


ありえない。 毎日風船持って家から出掛けているなんてありえない。
お風呂にも2個持ち込んでいるなんてありえない。
ツグさんの体洗っている間 
ツグさんが風船両手に持ち上げているなんて ありえないわーっ!!!
Img20070720222441
ちょっとぐずったので 
カバンに潜ませていた 手持ちの風船を膨らませ、なだめた母。
 
また 増えた。 ( ←バカ? )





それにしても あれですね ( ←逃避 )
このツグさんが押している 「 おてつだいカート 」 なる代物。
キャラくるカートより お子様がノリノリなので お買い物時は大助かりです。
目印棒付きのタイプは より安全で 親もコントロールし易く 嬉しいです。
リアルお買い物ごっこができるので母子共にゆっくり楽しく買い物できます。

ぜひ 全スーパーに導入していただきたいものです。

Img20070720224005
Img1b20070720224005
ドハデな車に負けない 派手なムスメ。 ( でも顔は地味 )



近頃 のりもの系が お気に入りのご様子。












「 あ 次 それ 乗ります! 」 ( ← 隣の車が空いた )










本日も やりたい放題のツグさんでした。
Img20070721164905
土曜日の朝。 キャットタワーから外を眺める ヒナタさんとツグさん。

土曜日は朝から旦那さんが居ないもんねー。まったりしちゃうよねー。










はっ! ちゃうちゃう!!

キャットタワー 上ったらアカンて! ツグさん!!
Img20070721165052
Img1b20070721165052
Img1c20070721165052
掃除機をかけていると ツグさんからダメ出しが。


「 あかん!あかん!ちゃうて! 掃除機はな・・・・・・ 」













「 こう、隅の方が大事やねん。 ここをな、きっちりしてもらわんとな・・・ 」















「 おお!? わたし掃除機使えるやん!! スゴイぞワタシ!! 」


そんなガッツポーズ決めてんと、
ちゃちゃ入れたんなら 最後までちゃんとやりなはれ。








あ ツグさんがパジャマのままだとか 
股の部分が母の扱いが荒いせいで伸びているとか そゆとこは スルーで。
Img20070721171228
Img1b20070721171252
Img1c20070721171252
「 なに? あの子、上がってくる気?! 」

キャットタワーが安住の地だった兄姉たち。
本日上れることに気づいた ちっちゃい悪魔な末っ子ツグさん。













いじられるのは面倒だと とりあえず逃げ込む千代美姉さん。



「 ママー! 入られたー! 出して!出してっ! 」

普段散々遊んでもらってるんだから、眠いときは寝かせておあげ ツグさん。









寝かすもんか♪



長期戦に持ち込んだ 何事にもしつこい末っ子。 
かなり迷惑そうな長女 でも負けじと寝る長女。 
ごめんよ 千代美さん。



チョビ 「 ここ この時期 暑いんだってば (怒)! 」
Img20070722164800
蜂の羽音に驚き 泣きだした ツグさん。



あー 焦ってピンボケしちゃったよ。 ちぇっ。( ← はよ 助けに行ったれ。 )








そんな ヘンな球体持ってるから 寄ってこられるんじゃないですか?
Img20070723211848
Img1b20070723211848
テツコながらも 乗車は不得意なツグさん。

これからのおでかけに備え、機会あれば特訓です。

今日は2駅先まで用事があり ちょうどいい! と乗車訓練に。




一駅区間目。 なんとか靴を履いたまま座っている。
でも表情はずっとこんな感じ。






2駅区間目。 すでに靴はムリ。 
でもちょっと景色を見る余裕あり。


2駅ならなんとか大人しそうですが 30分超えると
お菓子のチカラなしでは なかなか手ごわいツグさん。




今後も 機会あれば少しずつ 乗車距離をのばしていきたいものです。

車ナシ田舎生活を快適にするには電車を乗りこなさねば!!
ママチャリ買っても このあたりには田んぼしかないんだからさ!(泣)
← 「 2駅なら 車窓の景色も ほぼ田んぼ  」 by ツグさん一句
Img20070723212027
苺カルピスゼリーに 「 ほわぉ~♪ 」 と歓声をあげるツグさん。
でも 母的には なんだか それが一番お得感がないんですけど・・・。

田舎で何もない割りに ケーキ屋さんには恵まれている我がご近所。
旦那さんも大好きなのでデパ地下のめぼしいモノは結構制覇してきた
つもりですが この近辺のケーキ屋のレベルはかなりく高くて大満足です。
調べると某有名ケーキ店出身のパティシエさんだったりと驚き&納得です。

以前 その有名パティシエさんのお店に旦那さんの誕生ケーキの配達をお願いしたら、玄関開けると パティシエさんご本人が パティシエの格好そのままで 簡単なお花まで持ってきてくれて 「 おめでとうございます!」 とケーキ配達に来てくださった事が。 たくさんのアルバイトさんを雇われている超多忙店なので てっきりアルバイトの方が来るものだと思っていたので すっぴん部屋着の母は悲鳴をあげそうになりました。

以来 何だか恥ずかしくて 配達を頼めず足を運んでいるチキンな母です。
Img20070723212141
ショーケースにうっとり見とれるツグさん。

以前は大して興味がなかったのに 
今日は 結構ゆっくり眺めておりました。
もちろん 顔は とてもいい表情で。

ちなみに ツグさんはケーキ食べません。 
ベーって出してしまいます。
チョコとゼリー以外、甘いものはまだ苦手のようです。
母としては 嬉しいような 可愛くないような。。。
Img20070723214107
旦那さんのカットに付き合ってミナミまでお出かけ。

ツグさんのカットも予定していたのですが、
最近 やっとくくれる長さになってきたので
もう少し 伸ばしてみることにしました。


くくっていないと 前髪が 貞子な状態なのですが・・・。

← 何だか 1歳に見えない後ろ姿。。。
Img20070723214259
Img1b20070723214259
Img1c20070723214259
心斎橋そごうに 「 心斎橋ロック 」 なる岩のオブジェができていました。


大きな岩がくりぬかれていて 階段を上り一周してくるだけという
シンプルなつくりではありますが、お子様たちには絶好の遊び場です。












神妙な面持ちで上っていったと思いきや
突然 踊り場で言葉どおり踊りだしたツグさん。

ひぃ! なにゆえ?!












びっくりして駆けつけてみると 中では賑やかな音楽が流れていました。
賑やかな 運動会のような 楽しいBGM。

そして その音楽に合わせて ( つられて ) くるくる回り踊る我がムスメ。






なーんだ。 そうだったのかーvv と安心、納得しつつも
延々と踊り続けるツグさんの回収方法に悩む両親でした。


ツグさん、・・・・・・あなた 結構お調子者?
Img20070726194759
Img1b20070726194759
雨上がりの3時。 ちょっと蒸し暑いけれどお天気良し。

こんなときは シャボン玉持ってGO!














雨上がりのシャボン玉のお楽しみは シャボン玉摘み。

雨にぬれた地面には 少しの間 シャボン玉が壊れずに残ります。
アスファルトでももちろんOKですが 芝生なら尚キラキラしてて良シ!

もちろん掴めませんが ツグさんは摘んだり踏んだり大忙しです。





シャボン玉液の容器は 大体3つくらい用意して持っていくのですが
現地で取り出すと いつも 一番重い容器を さっと持っていくツグさん。

おぬし ヤル気まんまん?
Img20070727202237
Img1b20070727202237
Img1c20070727202237
ちょっとそこまで のお散歩なら ドリブルで。
















最近 風船にかまけて 練習を怠っていたツグさん。

足 もつれるんじゃないの? と心配しましたが 大丈夫でした。


ちょっとずつ蹴ってのドリブル。
もちろん まだ たまにあらぬところにボールがそれますが
それを追っかけて戻してくるのも なんとも楽しそうで何よりです。












母がボールを降ろすまでは 移動中 しっかりボールを運ぶツグさん。
勝手に離したり降ろしたりすることはないので 助かります。





抱っこのとき ものっっすごい 抱きにくいんですけどね。
Img20070727204912
Img1b20070727204912
Img1c20070727204912
「 久しぶり! 元気してた? 」

何故か 乗り込むなり 律儀に挨拶をしにいくツグさん。














「 ひさしぶり。 変わったことなかった? 」
今日は3回目だったのですが こんなことをしたのは今日が初めて。
親しみがわいたってことですかね? 顔なじみと認識したんですね。
マネキン とは判っているのかな? 次が楽しみになってしまった母です

最近 のりものアトラクションがブームのツグさんですが
乗る前 毎回 もたもたします。 靴を脱ごうとするのです。
最初そのことに気付かず、何もぞもぞやってんだ?と思っていたのですが、
お友達ママに言われて気付きました。ツグちゃん靴脱ごうとしてるで、って。
もぞもぞしているツグさんを 母はいつも抱っこで無理やり乗っけてました。
乗りたがるのに 直前になると乗れないなんて トイレか と。 酷いね母。

車でも電車でも 必ず毎回靴を脱がせていたので
「 のりものに乗るときには 靴を脱がなくてはならない 」
と覚えたのでしょうね。 面白いな~1歳児。 でもどうやって区別させよう?






本屋さんで。
遮断機を下げると 踏み切り音と列車が通過する音がする本に夢中でした。

踏み切りは ( 危ないから ) イヤだなー。

けれど ツグさんがテツになって以来 踏み切りにイライラしなくなった両親。
ちょっとしたことだけれど 案外 日常生活において 結構 快適なのです。
危ないこと 不快なことを 怖がったり 嫌いになってしまうのではなく
安全に楽しめる余裕の心で ツグさんの世界が形成されていって欲しい。
踏み切りの前で 今日も安全対策を模索しながら 鉄子と手を振る母です。
Img20070730065043
Img1b20070730065043
Img1c20070730065043
8時からの花火大会に GO!



な はずが 今日に限ってまだお昼寝していない夕方6時20分。

先週一週間 仕事が忙しくて全然遊んでいなかった事が災いしたか
旦那さんに大興奮だったツグさん。 お昼寝行事完全スルー。

・・・これは 一番肝心なときに 爆睡に間違いない。。。







まぁ せっかく浴衣も着せたことだしとりあえず と 出てみることに。

しかしながら ばぁばから届いたこの浴衣。 
今年は浴衣着せようかな~♪どうしよう~♪と母がいそいそし始めた5月。
あれこれ妄想にふけりだして間もなく 「 お届けものですー!」 の宅配便。
ちっ 先を越された。 そしてどんだけ気が早いんだお祭り母娘。




←大好物の風船を袋ごと( ←骨付き肉に相当 )持たすも既に雲行き危うし。





「 眠いんですけどー! 抱っこー! 帰るーっ!! 」

午後 6時50分 -終了- 退却。 7時10分 入眠。




にゃんずが総避難する 家に響く爆音でも爆睡のツグさん。
どうしても反応が見たかったので たたき起こして玄関から見せました。

泣きも笑いもせず40分間無表情コアラ。


・・・まぁ 眠かったしね 仕方ないか。。。
次の花火大会でリベンジなるか?!