nyanko 〜にゃんとこそだて〜
Text Size :  A A A
|  日記  |  Link  |  About  |  mail  |
Img20080204132426
Img1b20080204132426
Img1c20080204132426
ツグさん♪ ばぁばが美味しい巻き寿司を持ってきてくれたよ♪ 今日は節分といってね 巻き寿司を恵方に向かってまるかぶりすると って・・








がぶっがぶっ!!








むっしゃーっ!!







ひぃい!!


ツグさん! ちがう! 両手に持ってね 縦に持ってかぶ・・・







あぁ! それも なんか ちが・・・っ!!
Img2a20080204181606
Img2b20080204181606
Img2c20080204181606
「 やいやいやいやい横からやかましいのぅ。 もう置いて大人しく食べるから
  あんたも黙っておとなしゅうしてなはれ。 いやしかしこの海苔うまいのぅ。 」















「 んんー。 さすがかに道楽はん。 ええ海苔つこうてはるわ。 」


・・・そうだよね。 美味しいよね かに道楽のかに寿司。 
ツグさんは中身に興味ないようだけどさ 海苔ばっかメインに食べてるけどさ
カニとゴマとマヨの割合が絶妙なんだよね。 絶品なんだよね。


でもね 母の取り分はその良く言えばカニ密度が高くなったカリフォルニアロールみたいなのなんだよね。 食べづらそうだよね。 先に半分に切り分けるべきだったよね。





「 お。 裏返したら元通り? また海苔食べられるやん。 」


※ 振り出しに戻る








はげはげになった元巻き寿司に 母は新たに海苔巻いて食べましたサ!
Img20080205185359
Img1b20080205185359
Img1c20080205185359
Img2a20080205190436
Img2b20080205190436
Img2c20080205190436
落ちたら戻れ! 戻って上れ! 最後まで行けたらまた戻れ! がんばれがんばれ!

見事 母の 「 公園行きたかったの忘れちゃったね作戦 」 は成功しました。 寒かったんだもん。 公園遠いんだもん。
Img20080205204410
Img1b20080205204410
ツグさん晴れて入部いたしました。


なんとかシューズもパパとお揃いな感じで用意したらこれが大正解♪

とっても気に入って毎日愛用してくれています。




・・・・また ブーツとか他の靴も履いてねmm






30分前に着いたから コーチふたりに思いっきり遊んでもらっていました。
ものっすごい嬉しそうで楽しそうでした!

よかった! 人見知りはだいじょうぶそうだね!



遊びすぎて はしゃぎすぎて 肝心の練習の時には疲れて寝グズリましたが
本来お昼寝の時間だったもの。 最初としては上出来でしょうw



← みんなが来るまでシュート練習。 ゴール初めてなので喜んでましたw
   でも4号球は デカイ(苦笑)
Img20080205211832
Img1b20080205211832
2歳からOKのクラブですが2歳はツグさんだけ。
しかも女の子もツグさんだけ(苦笑)

男の子みたいな格好で行かせたので
ママ達に「女の子みたい~v」と言われてました(笑)

← いっちょまえに練習参加~♪ 笑顔です。




みんな3・4歳なのにスラロームとかできててびっくり☆
ドリブルできてて感心されたものの あそこまでできるかな?という心配とは大きく大きく反れて 途中で脱走してコーチとどんぐり拾いに出かけてました(苦笑)
そりゃそーだな。

← 試合もしてみたり。
試合中 ボールとられて怒ってました(笑)
「 これはねそういうスポーツなんだよー!悔しかったら取り返しておいでー! 」と叫んどきました。
Img20080205220122
← いっちょまえに後片付け風景。 ・・・笑える。。。





最初はまだ旦那さんが「俺がツグさんに教える」と言っていた(コーチの資格も持っている)のですが やっぱりサッカーはチームプレー。 ボールとられて怒った時 あ やっぱりマンツーマンじゃだめやな(笑)と思いました。

コーチは優しくて熱心だし 子供達はとっても楽しそうだったし ママたちもとっても楽しそうだったし 入って良かったなーと思いましたw

ただ 
今日は初日でいきなりカメラ小僧は怪しまれるよな と思ってシャッター5枚しか切れなかった(しかもコソコソ)のが 母的に ちょっと ストレス(苦笑)
Img20080207182950
Img1b20080207182950
Img1c20080207183027
本日お教室日。

お月謝を払って通うからには 成果うんぬんよりも まずは授業自体を楽しく有意義に過ごしていただきたい それが母の願いです。



本日通常より3時間も勝手に早起きしたツグさん。
母の狸寝入り見て二度寝してね!という願いもむなしく朝から陽気でした。

お教室前半も 全生徒さんの出欠確認全てに返事をするハイぶりでした。

予想はしておりましたが・・・

本日 初めて授業中に寝ました。。。(悲)


開始30分 「 あ ここでそれはマズイ 」 というタイミングで瞑想タイム。
消灯して目を瞑って顔を手で覆って 先生が優しい声で空想ストーリーを繰り広げ 生徒も親もイメージを膨らませ楽しむ というものなのですが・・・
「 じゃあ3つ数えたら元の世界に戻ってくるよ~♪ 3.2.1 ハイ!♪ 」

・・・うちの娘だけ 元の世界に戻って来れませんでした。。。(涙)


寝グズリが一番悲惨な状態になるツグさん。
おとなしく寝入っただけでも有難く思うことにしよう とそのまま寝かせました。

30分間抱っこで正座で 母は残りの授業をひとりで受けました。 さみしい。

← 授業後復活したツグさん。 
   「 妙にスッキリ~♪ たらったらたったらった~♪ 」     


「 あれ? 今日お教室の日じゃなかった? 今から? 」

↑ ホントに今から行こうと言った。










お  わ  り  ま  し  た  -  !!! (怒怒)
Img20080207214643
転んだ時 親が心配すると 子供はそんな親の心配そうな表情を見て「これは大変なことなんだ」と認識して転ぶのを怖がるようになる。 
「大丈夫。平気平気~♪」と笑っていれば こんなことはたいした事ないんだ と転ぶのを怖がらなくなる。 そして転ぶのを怖がらない子は何事にもチャレンジすることをおそれなくなる と 昔 教育番組で見たことがあります。
なので ツグさんもかなり徹底してきたつもりです。

砂利道で顔から突っ込もうと 傷口に石が入り込んでてスプラッタなときも
「あははー!豪快に行ったねー!!」 と内心ヒヤハラとは裏腹に笑い飛ばしてきました。かいあってか ツグさんは痛みには強い方だったのですが・・・

最近 傷やアザを見て泣く様になってしまいました。。。
あれ~? 対応は変えてないのになー。
転んだり痛くて泣く というよりも 血や青アザを見て怖がる というか。。。
色々わかってきちゃったってことなのかな~? むむむ。。。
最近の 母の ちょっとした気がかり でした☆ ←写真:指出血で泣き中
Img20080211205239
Img1b20080211205239
Img1c20080211205239
京都にも雪が積もりました。

というか この日一日降り続け 降りやまず・・・。
止んだら遊びに出かけよう!♪と思っていたのですが(カメラ濡れない様に)
全く止む気配なし 薄暗くしんしんと降り積もる中ばぁばと3人でかけました。


雪でどんどん重くなる傘をさしつつ望遠カメラ。。。
皆さん一体どのように撮影されているのかな と改めて思ったり。
防水ケースかな?







ばぁばと 初雪だるま作り♪ せっせ♪ せっせ♪





















・・・・・・・・・


なんというか ばぁば ・・・こんなカワイクナイ雪だるま 初めて見たよ。。。
Img20080211220925
Img1b20080211220925
Img1c20080211220925
あ そっちに興味を持たないでっ・・・!

こんなに雪原があるのに なぜそんな沼地へ??(泣)














あ あ 行ってしまったのですね いい表情されてますね。。。(涙)



















ううぅ。。。 もうそこで遊ぶ気まんまんなのですね。。。









結局 この後無理やり回収するまで沼地で遊ぶこととなりました。。(悲)
Img20080211221843
Img1b20080211221843
Img1c20080211221843
Img2a20080211222045
Img2b20080211222045
Img2c20080211222045
次の日はお天気でしたが まだ雪はそのまんま残っていました。 念願の雪遊び。 思う存分できましたw
Img20080220170922
Img1b20080220170922
Img1c20080220170922
キタキタキタキタキタキタキタキタ・・・
















キターッッッッッッツ!!!!!!!!!!















キター・・・・・v ( ← 余韻 )











特急列車が来たらしいです。

通過時は毎回こんなんです。
Img20080220201205
Img1b20080220201205
Img1c20080220201205
旦那さんには今年はデメルでw


昔 会社の先輩が仕事中差し入れてくれて感動したのを覚えています。

「 チョコレート食べられへんから中身あげる~ 箱欲しかったから~ 」

衝撃でした。 グリコじゃないんですぜ!王宮御用達ですぜ!


あれから5年・・・やっと私も箱目当てに手に入れることができました。
旦那さんにあげるふりをして。。。



とはいうものの さすがデメル おいしかったです!

ラングドシャは 「 猫の舌 」 の意味。 
通常「 ざらざらした(猫の舌のように) 」という意味合いから卵黄を使わないで作ったクッキーなどでよく聞くラングドシャですが デメルではチョコが猫の舌の形をしています。 なので箱の猫ちゃんもよく見ると舌がチョコレートw 




今回はツグさんも食べるからと 一番甘みの強いミルクでw

高濃度カカオのチョコってカフェインが強すぎてお子様には良くないとか。
私は脂肪分少なくていいのでは・・・なんて思ってました★ あぶな。




ポストをのぞいてみるとツグさん宛にお手紙が。
姪っ子ちゃん ( 4歳 ) からのバレンタインクッキーの贈り物。
くぅうv やることなすことなんて可愛いんだ姪っ子親子。

同封のお手紙に母感動。 
ツグさんと姪っ子ちゃんが一緒に仲良く描かれてありました。
すごいー。いつのまにこんなに描けるようになったのだー?(泣)
しかも色使いから絵そのものまでものっすごいおばちゃんごのみだよ。

大人が子供の描いた絵を描こうとすると ほんっとうに難しいんですよね。
私は昔何度もチャレンジしたことがありますが ものっすごい難しい!
そして ぜんっぜんかわいくないのです。 
きらきらひかる子供の絵は子供にしか描けない。 だから眩しいのです。

ツグさんといっしょに 大事にさせてもらうね! りっちゃんv
( そしていざというときには絵柄パクらせてもらうよ ← オトナのケガレ )
Img20080220171937
Img1b20080220171937
Img1c20080220173659
イタズラを企んでいる時のツグさんは とってもいいカオをします。
最近のブームはジュースをひとくち口に含んだまま遊び、突然わざとこけてこけた拍子に吐き出すというろくでもない遊び
左:ジュースを口に含んで走り出すところ 中央:どこで吐き出そうか検討中なところ 右:見事吐き出して大喜びのところ
どうせなら トマトジュースでやったほうがおもしろいのでは と思っている母です。 マフラーべちょべちょですけどね。
Img20080220172547
ばぁばの誕生日なのに 
何故か自らケーキを持参し孫への大きなプレゼントを抱えてやってきた。

ツグさんが喜ぶのがイチバン嬉しいんだとか。

わかるっちゃあわかるけど 本人 自分の誕生日と勘違いしてますよ?





ろうそくの火もツグさんが吹き消す。

バースデーソングもそこそこに イチゴをつまみ食い。

やりたい放題。

Img20080220173534
またしばらく放置してしまいました。

なんだかとっても忙しかった先週。 本日よりまた更新再開しますmm



サッカーも今日2回目(先週は雨で中止)でしたが やっぱり大喜びでした。



振り返りつつ・ランダムな更新になりつつアップしていきますので 

また遊びにきていただけましたらうれしいデスmm 


←1時間半練習で走り回った帰り道 結構遠いバス停までダッシュ。元気☆
Img20080221165758
本日お教室日。
お教室のお友達は女の子4人でツグさん以外はみんな2歳7ヶ月。
ちょうど半年お姉ちゃんで みんな びっくりする位何でもできてお姉さん!
ツグさんはお喋りしない分余計に差を感じるのですが ひとつ面白い事が。

最初 みんなお互い 名前の一部+ちゃん で呼び合っていたのですが
( 例えば 「 さちこ → さっちゃん 」 ツグさんは 「 つぐちゃん 」 )

今日気付けばいつのまにやら

「 つぐはーっ 」  「 つーぐーはーっ! 」  「 つーぐはーっ! 」

うちの娘だけフルで呼び捨てに?! 確実に下にみられてますやん!(爆

親達も先生も普段めったに使わないその呼び方をなぜ使うのか。
妹分として可愛がられているその呼び名を とっても嬉しく思う母でした。
Img20080223163718
Img1b20080223163718
2月22日 にゃんにゃんにゃん ということで 本日 猫の日。




← というわけで にゃんこw









今日はお義父さんのお仕事現場訪問してきました。

おうちから家具まで作っちゃうじぃじ。
自然を生かす愛情と職人魂がこめられた家具たちが 母は大好きです。

今日は私も少しお手伝いさせていただいたテーブルを見にお伺い。

← 10人は余裕で囲めちゃうおっきなダイニングテーブル! お店みたい!♪

木そのものの良さを生かしたテーブル。 両側の白い部分だって何もしてないんですって!削ったり塗っているのかと思いました。 自然って神秘的で美しい。。


そして ちょこちょことナゾの白い部分^^;  にゃんこさんです。
Img2a20080223170345
Img2b20080223170345
木の節のボコッと穴の開いた部分をカバーするために にゃんず出動。

猫好きのおうちの方のために・・・と 
「 テーブルの上を歩く猫3匹よろしく 」と。

よくわからないまま(オイ)紙ににゃんず3匹描いて託しただけですが 3匹がこんなにも立派にお仕事をしているとは(←親バカ)


節の部分をくり抜いて パズルのように白木をはめ込んであるのです。
なるほどー。 そういうことだったのか(笑)
Img3a20080223170721
おうちの方にも気に入っていただけたようでひと安心。

良かったーw



その間30分ほど 
うちの娘さんはずっとずっとずーっと 

エンジン全開で走り回ってました★ スミマセンでした!
Img20080226005110
姪っ子ちゃんの音楽発表会へ。

お義姉サマに望遠レンズを奪わ イエ よろこんでお貸しさせていただき ひさびさに単焦点レンズ。




保護者のアタマしか撮れないのだった。
Img20080226010722
Img1b20080226010722
ならば出待ちでばっちり撮ってやろう♪ と勇んで外で待機。




あ 来たわv りりかー!りりかーっ!!vv 

おv おばちゃんに気付いたわ♪v 撮るわよ~vv



ん? ピアニカを縦にして? なにすんだ?? 









おばちゃん 完全 パパラッチ扱い。 


被写体を目の前にしても 撮れないのだった。






ってか おい りりか。 今度会ったらいぢめてやる。
Img20080226013502
Img1b20080226013502
ふたつめの出し物での出待ち。 

おばちゃんはしつこいのだよ。 覚悟したまえ。





それにしても みんなすっごく手のこんだ衣装!!
みんな嬉しいんだろうなぁ~w 先生 愛があるなぁ~w

・・・・・・ 先生 ずっと徹夜続きだったんだろうなぁ~。。。





またしても うつむかれそそくさと逃げられたおばちゃん(わたし)。



いつも元気で明るくて優しくていっぱいいっぱい遊んでくれる姪っ子りりか。
こんな時は何を考えているのだろう~? かわいいなぁ~♪

いつもと全然違うシャイな一面を見れて 何だかとっても満足な一日でした。


予想していたよりもずっと高度な演奏と 張り裂けんばかりのげんきな合唱。
おばちゃんは目頭がずっと熱かったのです。
ツグさんも甥っ子のみずきも いっしょうけんめい拍手していました。

感動しました。 おつかれさま ありがとうw
Img20080226020746
Img1b20080226020746
Img1c20080226021738
さてさて そのころのツグさん。


ひとつ目と二つ目の出し物の間が約40分余り。 
ぎゅうぎゅう詰めの真っ暗な体育館でおとなしくしているはずがありません。

というわけで 近くの公園へ。










着いて早速 5歳のおねえちゃんと意気投合し 遊んでもらうことに。




雪がちらつく寒さ厳しい冬の公園を 

ふたり仲良く ずっとはしゃいでおりました。















1歳の妹がいるのだという そのおねえちゃん。

あぶないときには母よりも先回りして保護してくれるその様子は
とても頼もしくてあたたかく 見ていてしあわせな気持ちにしてもらいました。



きょうだいってこんなのなのかな?w
Img20080226180022
猫さんへのおみやげに買ったおもちゃに気を取られて
この直後 写真右上の台に激突しこけたツグさん。



に気付かず 転んだツグさんにつまづいてこけそうになった母。






前方不注意親子。 気をつけなくては。。。
Img20080226182830
近頃のツグさんは 頭上のものへの好奇心が 特に 旺盛です。


太陽 ・ 月 ・ 星 にはじまり 飛行機 ・ ヘリコプター
雲 ・ 工場の煙 鳥や風船 ・ 電灯 ・ 旗から天井の排気口まで 
頭上のもの イロイロ。


発見しては 「 あ!♪アレ! あ!アレ! 」 と指を指し興奮するのです。

子供って 案外 目がいいんだなぁ と感心します。



90cmのあなたからすれば 世界はとーってもおおきいんだろうなぁ~。
Img20080228013142
Img1b20080228013142
Img1c20080228013208
今日はサッカーだね!!♪
















グランドはもうすぐだ!♪ いそげっ! いそげっ!!♪
















・・・ 雨で中止なのだった。 まーじでー?







中止かどうかの決定は40分前にネットの掲示板で照会可能。
40分前にはバスに乗っていなければならない我が家にはほぼ意味ナシ。

悲。

めっちゃ小雨やん!やれよー!!と叫んだ直後大降りになりましたデス。
Img20080228020010
言葉に関しては本当に遅いツグさん。 
バナナは 「 バ 」 傘は 「 か 」 のレベルです。 あと好きな単語を少し。 
なので尚更 お話しするようになったら可愛いんだろうなぁと思っていました。
そして最近 少し変な歌を歌いだし 時々 ふと 喋る時が!

「 ツグさん 今日はママ頑張って作ってみたんだけれど おいしい?v 」

「 別に。 」

「 またばぁばに傘買ってもらったね。 もう一本のらちとらいおんさんの傘も 
  両方とも 大事にしてね。 」

「 当然。 」


・・・・・・・・・ 思ってたより 可愛くなかったりするのですが ナゼ?
Img20080228154235
Img1b20080228154235
Img1c20080228165321
Img2a20080228165511
Img2b20080228165511
Img2c20080228165540
お隣の市の市立のキッズランドへ遊びに行ってきました。
ウタくんママが 「 おもしろいとこ見つけてんー♪ 」 と連れて行ってくれたのですが なんというか 圧巻の施設!! 
屋内なのに全然閉塞感がなく開放的で明るい空間に こんなすごいのん見たことないわー!というようなアスレチックジムがこれでもかというほど。 粘土遊びコーナーもアリ。 そして無料!!! ( 粘土は100円で売っている )。
育児ベタの母でも近所にこんなワンダホーなところがあったならば 「 子供5人くらいなら育てられるわー。あ、でもお金かかっちゃうかー♪ あははー♪ 」 な気持ちになれそうなくらいでした。 小学校高学年位の子供たちも遊びに来ててダイナミックにアスレチックを活用したり。 近所の保育園からもたくさん遊びにきていましたが 全然 狭く感じませんでした。 

家を購入する前・子供を産む前は 考えているようで 案外 全然考えれていなかった子育て環境。 
ツグさんの時には アドバイスしてあげよう。 ( って何年後? )

ちなみに ツグさんはこの日 お風呂中に湯船で寝ました★ 爆睡のツグさんの髪を根性で洗いあげた母です。
Img20080301144026
歩いている最中 ちーっさいアリさんを見つけたらしい。 ほんとよく見てる。



洗濯物を取り入れてたたんだ後 タオルを洗面所へ運ぶ際 手のふさがっている母を気遣っていつも先回りして廊下のドアを開けてくれるツグさん。

今日は何故かドアを開けた後 右手がぴーんと洗面所側へ伸びていた。

最初母はその手の意味がよくわからなくて 何か指差してるのかな? と思ったりしたのだけれど 右手の指全部がピシッと伸びている。 やっと 「 さぁ! どうぞ! 」 の意味だとわかって 「 あ!そっかそっか!♪ ありがとう~♪v 」 と言ったら 大きな声で 「 いえ! 」 と言って 照れくさそうに元の遊び場へ走り去って行った。

・・・・・・・・・ 「 いえ 」 って。。。
Img20080301150737
あ また後姿★ 前に回りこむ元気がなかったのです。 走れ わたし。

同じお教室のお友達と 同教室で春から開講する英語クラスの体験会へ。
英会話には興味があるものの どうせ今一生懸命にがんばっても持続させてあげるだけの環境が我が家にはないからきっと無駄になるわ と 全く習い事リストになかった母。 英語が必要になったら自分で稼いで留学しておいで~な考えでした。 なので今日はまったくのひやかしで。 タダだしと☆

が 行ってみたら かなり おもしろかったです。 正直 困ってしまった。

結局 週一回の働きかけで英語獲得は幻想。 日々の家庭での復習が大切。 週一の教室は発表と 何より親のモチベーション保持の為。 との事。 実際のところ そうなんだろうなぁと納得したり。

むー飽きっぽい母に続けられるとは到底思えない。。。  むむむむむー。
全然関係ありませんが 今日 初めて影踏みして遊びました。 楽しかった♪