nyanko 〜にゃんとこそだて〜
Text Size :  A A A
|  日記  |  Link  |  About  |  mail  |
Img20080303192602
Img1b20080303192602
Img1c20080303221941
Img2a20080303222246
Img2b20080303222246
Img2c20080303222424
本日ひな祭り。

ツグさんが生まれてまだ一ヶ月半の頃 初節句のために ばぁば・旦那さん・母・ツグさんの4人でお雛様を探しに。 
まだ検診以外で外出したことがなかったツグさんを連れてのお買い物は少々気が引けて 「 ぱっと行ってぱっと買って帰ってこよう! 」 と軽く出掛けたものの 所詮妙なところにこだわりを持つ親子3人 「「「 ステキお着物を召されたお雛様はいずこー?! 」」」 と 雛飾りの形式以前に着物の色と柄を見て回るという変態的な捜索が始まりました。。。

卸問屋を4件ほど回った後 やっと巡り合えたお雛様 ( しかも倉庫から ) に 3人とも大満足w お顔も優しそうv

我が家はにゃんこ様3匹いらっしゃいますので保護のため本棚へお飾り。 下段に海賊やチェブラーシカって一体。。

そもそも雛飾りが結婚式だということを知らなかった3人。( だたのお祭りかと思っていた 汗 ) 
お内裏様はツグさんの未来の旦那様と聞いて 途中からイケメンお内裏様探しにも走ったことはいうまでもありません。

そんなこんなで とっても思い入れの強い 大事な大事なお雛様。 ツグさんを 宜しくお願いいたしますmm

「 ほー そんなん 知らんかったわ。 あっほやなー。 」 by 下段左ツグさんココロのつぶやき
Img20080304205401
本日サッカー。

やっとツグさんのユニフォームが届きました。
ツグさんもみんなと一緒で嬉しそうでした。 すぐ着ましたしw 良かったね!



ちなみに母はこのユニフォームを初めて見たときのことを今でもはっきり覚えております。 鮮やかな青に鮮やかな黄色のしましま。 日本広しといえどもこの配色をさらっと着こなせる人物なんてゲゲゲの鬼太郎くらいなもんなんじゃ と軽く衝撃を受けたものです。   ほんとにどうでもいいことですが。 



さぁ! きょうもしまっていこーぜーっ!!




☆ 練習風景 ☆


できるできないにかかわらず ( というかほとんどできない )
何でも一番先にやりたがります。 ジャイアンです。

あなた一番新人なんだから 一番最後だってばよ。

Img2a20080304232941


そして いっつも ( ムダに ) 全力疾走。

しかもボールはコーチに預けてくるという図々しさ。



とりあえず ツグさんは毎回楽しまれているようです。
Img3a20080304232941
Img20080306163706
「 時刻表を見てきてくださ~い 」 と言ったら見に行ってくれた。









やばい。 あれは ワタシだ。 

時刻表を調べる というよりも 時刻表を見る私 をやっている。 ひぃい。


明日からカワイイ仕草だ!カワイイ動作だ!! がんばりましょおワタシ!
Img20080306170825
Img1b20080306170825
Img1c20080306170850
ん? 先行くツグさんが いきなりかがんだぞ?



いやだわ。 きばってらっしゃるのかしら。












ジャーンプ!!♪


ああ。 ジャンプね。 じゃまだからちゃんと歩いてね。

って あんだけかがんで ジャンプ しょぼっっっ!!










ほら キミも! って誘ってくれながら 

5分間くらい しょぼジャンプを飛び続けておりました。


← これも一応飛んでいる。







お子様は 突然 飛びたくなるらしい です。 
Img20080306182830
Img1b20080306215516
Img1c20080306215516
そういえばツグさん 2歳2ヶ月になってましたね。 ( ←適当すぎ )

魔の2歳児 といわれる おそろしき2歳。

しかしながら
実際デビル化していたのは1歳11ヶ月から2歳1ヶ月までの3ヶ月間。
今は 聞き分けよし 外でのグズリなし という別人のような天使っぷり。

3ヶ月間で悪行のかぎりをつくしたのでしょうか。

外出時も子供連れというよりも友達と出掛けるような感覚です。
夢のようです。 ありがたいです。 しあわせです。

外出のたびに床に転がり 母の顔を叩き続け 泣き叫んでいたツグさん。

なーつかしいわぁ~v ( ← 余裕をかましてみる。)



けど 同じような月齢のお子様をお持ちの方のブログを拝見しますと 
みなさん 同じように一時聞きわけがよくなるようで。 不思議ですね。
モノの本によると買って買って病は2歳半頃発症するとかありますし。
本格的なイヤイヤ期もまだまだこれからなのでしょうね。きっと。チッ。



とりあえず 一時休戦のもようです。



まぁ日記に書いたとたん急展開なんてのもよくある話ですよね。
だから一ヶ月間書かなかったんですが(苦笑)

ツグさん もーちょっとだけ母を休ませてください。
というか 再開とか いリませんから。 とばしちゃってくださいmm



「 おほほほほ せいぜい今のうちに休んでおくがよい~♪ 」
Img20080308162117
Img1b20080308162117
Img1c20080308162144
ギャルにも見えるが
















盗賊にも 見える。
















「 やべぇ! おかみだ! 逃げろぃ! 」



ああ!? やっぱ盗賊に見える!!( 涙 )
Img20080308164319
力の抜けた歩き加減が ヤンキーなおにいちゃんにも見える。(まだ言うか)


本日 マンションの総会でした。
ちなみに母は今年理事会長です。(オイオイ) 
ので 当然ツグさんにもやたら長い総会に出席してもらわねばなりません。
本日は1時間 最後までよく大人しくしていたと思います。飴食べてたけど。

採決の際 
「 ご賛同の方は 挙手をお願いします 」 で 皆さんと一緒に挙手していたツグさん。 きっとつられて挙げているのね と思っていたら 「 ご質問のある方 異論のある方 挙手願います 」 でも ひとり 手を挙げました。

おお。 「 挙手 」 の意味がわかったのかね?

でも そこで手を挙げられると母は困るのだよ。 内輪もめはやめよーぜ。
Img20080309185211
その日のコーデを用意しておくと 必ず
数分のすきでさえ 猫が乗っかってます。

まー 今の時期はあっためられて良いですけど。



ちなみに本日のコーデは久利生検事で。 

昨日 盗賊だったから ね。





どけても 数分後 こうなります。

どーしても 乗って寝たいんだな。



帽子被せたら検事じゃなくなった。
茶髪カツラ被せなきゃね。
Img2a20080309185211
Img2b20080309201323
Img20080310192031
Img1b20080310192326
← メタボを気にしてジムに励む2歳児ふたり。


毎朝のごあいさつの 「 おはようございます 」。
まだ喋らないツグさんはもちろんこれも話しません。
挨拶はきちんとできる子に!と思う父母としてはここは当然気になるところでして それこそ毎朝ツグさんに 「 おはよう 」 どころか 「 おはようございます 」 と丁寧に向き合って挨拶をしてきました。 が 当の本人はというと 「 うむ。 」 といった感じでまるで家臣が挨拶に来ているような具合で 父母は軽くあしらわれておりました。

が 今朝のこと。

「 ツグさん。 おはようございます 」 と いつもどおりに母が声をかけると
おもむろに起き上がり 正座をし 深々と頭を下げました。 そしてニヤリと。


実は日記には書いたことがなかったのですが 1歳を過ぎた頃
お風呂で母の背中を洗ってくれていたツグさんが 突然母の顔を覗き込み
「 いかが?v 」 と言ったことがあります。
ママ と チチ 以外口にしたことがなかったので 母は相当驚きました。
というか シチュエーションと 妙にハッキリ喋ったことにゾクリとしました。

今朝も ちょっと こわかった。

新人類のくせして やること話すこと妙に古めかしい気がする。。。

お腹の中の記憶どころか 前世の記憶までひきずってそうでどきどきです。



「 なんでか知りたかったら 江原さん呼んできな♪ ニヤリw 」
Img20080321013424
この日 火曜日 サッカーに出掛けたものの 急にトーンダウンし 
皆から離れ 小枝で地面いじいじ 絵に描いたようないじけっぷり。

スランプか?と思いましたが この夜 初熱。

誤字じゃないです。 お初です。
ツグさん生まれてこのかた 熱を出したことがなかったのです。 

あんまりの熱出さなさに 周囲からは 「 知恵熱出ないからしゃべらないんじゃあ・・・ 」 という声が漏れてくるほどで。 失敬な と思いつつも実はそうなんじゃと気にしていたくらいです。

熱 出てよかったね なんて思いながらの闘病はじまりでした。

診断は気管支炎。
39度越え2日 38度台3日 ゼロゼロ期間一週間。 NO MORE気管支炎!
Img20080321221835
Img1b20080321221835
Img1c20080321221835
なんとかかんとかお教室2週休みは回避できた今日。

帰りは お馴染みキッズランドへ。






祝日だったのでキッズランドは大盛況。

人だかり大好きツグさんは大喜びでした。







久しぶり~♪ 会いたかったよ~♪v ぎゅう~っvv














ビバ! キッズラーンドッ!!♪vv








えー 盛り上がっているところお伝えしづらいのですが
3月31日をもって 閉店らしいです。 このキッズランド。

おおぅ★ 恐れていたことが。

来月の 閉鎖されたキッズランドを目にした時のツグさんを思うと ・・・デス。
Img20080321223327
母は未だ ゲホゴホ+微熱 なので
本日 初めて パパとお風呂。

すっごいねー。 2歳2ヶ月にしてパパと初風呂とは。

おそらく泣かれるのがこわくて避けていた旦那さん。
母は風邪の日も熱の日も なんとか毎日お風呂に入れ続けてきました。

最初はお互いおそるおそるだったツグさんと旦那さん。
母は扉の外で椅子を置いてしばらく様子を見ておりましたが
しばらくするときゃあきゃあ遊びだしたので 場を離れました。
← 最初の ちょっと緊張ぎみのカオ。 ぷぷ。

お風呂から聞こえるツグさんの楽しそうな声。 二人とも 良かったねw

そして なんといっても! あー!♪ 開放感ー!!♪
Img20080321194919
ご無沙汰しておりますmm
3月12日からこちらずっと 
見事 親子二人仲良く 臥せっておりました★

母も6日ぶりに 熱がひきました。
熱がないのって こんなに楽なのかと。
花粉症はパワー全開ですが☆

また更新再開いたしますmm
定期的に没り申し訳ありません。
また 遊びに来ていただければうれしいですmmw

Img20080321201859
Img1b20080321201859
Img1c20080321203522
ジャングルジムに登るのに たんぽぽを離そうとしない。

あぶないから 母が預かるというのにー。














まだ離さない。

















まだ離さない。 


でも降りることも登ることもできなくなった模様。





たんぽぽ持ってるからじゃないー?

Img20080321203416
Img1b20080321203416
Img1c20080321203624
ひさしぶりに おそとでおやつ。

ツグさんの大好きな生クリーム挟んだメロンパンとココアで外おやつ。

やっぱり お外でおやつが いちばん美味しいよね。












帽子が途中で替わったのは

出掛けにツグさんがグレーの編み帽を被って出ると きかなかったから。
母はこっちの帽子を被せたかったから。

というわけで 忘れた頃を見計らって 被せ替えました。

ちなみに グレーの編み帽を 「 大仏 」
このグレーと白の編み帽を  「 アラブ 」 と 呼んでいます。 なんとなく。









「 おいしぃ♪v 」 とな。





うん。 美味しいよね。

元気になって ご飯が美味しいのって ありがたいよね。


明日から また お外で遊ぼうね!
Img20080325024108
夜はサッカーへ出掛けていた旦那さんや友人と合流して
ツグさんのサッカーボールを買いに行ってご飯食べに行って。

初めての友人にも全然人見知りせず終始ニッコニコでした。

父・母おいて 友人とふたりで手つないで買い物行ってたし。。




ボールは 4号の軽量か3号か 散々迷って
4号の軽量に決めて 問い合わせて確認して引き取りに行ったら 
なぜか3号しかなくて 結局 3号球買いました。 何だったんだ?


久しぶりに友人とゆっくり飲み食いできて ココロが充電できました。
Img20080324020516
Img1b20080324020516
Img1c20080324020540
Img2a20080324020613
Img2b20080324020613
Img2c20080324020638
奈良公園へお散歩に。
日曜日なので鹿せんべいをあげに行こうと。 平日は飢えていて大変なので☆
大勢の観光客から与えられお腹いっぱいで余裕のあるときに ツグさんにやらせてあげたかったのです。
ツグさんは大喜びで終始ごきげんでした。 はしゃぎすぎて奇声をあげて 驚いた鹿さんに2度ボディに頭突きをくらっておりました。 もちろん力加減してくれてますが周囲はどん引きでした。 母もひぃぃ!でした。 当の本人は 喜んでました。 
Img20080324160854
「 ママー これ なにー?♪ 」 ← 実セリフ


おお v しゃべった!♪ しかもこの文は初めてだな♪v





しゃべりながら嬉しそうに持ってきてくれたことにうかれポンチになっちゃって

これが何だとか 払いのけるとか 手を拭いてあげるとか に至るまで

少々 時間がかかってしまいました。 

人生初めての質問の答えは 鹿フンでした。
Img20080324163747
Img1b20080324163747
Img1c20080324164923
ずんずん前ゆくツグさんも

最初はやっぱり ちょっとコワゴワでした。















ファーストコンタクト時。 

へっぴり腰。












慣れたら 「 どーじょv (← どーぞ ) 」 「 どーじょv 」 攻撃。

押し売りセールスマンのごとく ずかずか 群れへ。


そして 驚いた鹿達が慌てて逃げ出し 群れのボスに頭突かれるのです。






日曜日は落ち着いてせんべいやりができますが

落ち着いていないお子様は結局襲われるということ です。
Img20080324173622
Img1b20080324173622
Img1c20080324173622
シカさんに~♪
















おせんべいを あげちゃったよ~ん♪















ビシっ! ← 決めポーズ。






いつもだって母とお散歩にきているコース。

今日だって同じく二人だけれど 
鹿せんべいをあげたせいか
休日で人がいっぱいで浮かれちゃったせいか
とにかく 終始テンション高く 2時間以上歩き回っておりました。

そして最終地点で 意味不明な この踊り。 
なぜそんなにお調子者なのか ナゾだ。
Img20080327011926
Img1b20080327011926
ツグさんは今 スランプを迎えているようです。
前回からちょっと様子がおかしいなぁとは思っていたのですが 
前回はその夜から熱を出したので 体調のせいか と思い直しておりました。 
でも 今日もやっぱり どうも調子がおかしい。 
全く練習に参加せず。 うろうろフラフラ&母にベッタリ。 
どうやら スランプ中のようです。

以前のお教室入室時も 実はこんな感じでした。
初回からガンガン輪に入りお教室を楽しみ 大喜びの大はしゃぎ。
そして 4回目あたりで ふと気付いたように場所見知りを始めるのです。
「 あれ? ここはどこ? なんでこんなとこに? 」 みたいな。 

後からくるタイプのようです。 

遅っ!

前回のお教室時にスランプに入った時は 
突然 嫌がり泣きながら教室を飛び出すことに 母はただただ驚くばかり。
母も相当困惑しましたが 先生に
「 ツグちゃん空気読めてきたんですよ!色々自分の位置関係を把握してき
  て戸惑ってるんです。 もう少し待ってあげてください! 」 
と励まされ待つこと1ヶ月。 これまた驚くほどに 突然 教室大好きっ子に。 

ちっちゃいなりに 色々 あるようです。 

友達関係 ・ 自分のレベル ・ 居場所 色々確認して納得できたとき 新たなスタートを切ったように 心構えを変えて授業に取り組みだしたツグさん。 悩んだ分 お友達とも親しくなったし 皆との関係 ・ 自分のペースを大事にすることを理解して行動するようになった気がします。
その事を知っているので 今回は 母は慌てません。 大丈夫。 

きっと またもっとサッカーを楽しめる日が来るよ! がんばって悩んでね!
Img20080327014832
Img1b20080327014832
Img1c20080327014738
まあスランプ中の時は 放っておいてやるのもよかろうと 
練習放棄 フラフラ脱走を好きにさせ 見守ることに。

見守ることにしたものの お母様達とのおしゃべりに気を取られていたら ツグさんがいない! やばい! グランドのフェンスも開いている! 見失ったか?!

と 思って捜したら・・・

ひとつ上の学年のチームに 嬉しそうに混じってました。


切り替えすぎ! てか 悩むことから逃げたか?!



体操もめっちゃちゃんとやってるし。

こっちでやれよ。 ほんでそのトーマス球は 誰の?

てか コーチ 戻してください。


60分レッスンなのですが 次の 5・6才のクラスと後半15分間 被っているのです。 同じグランド内で 遠く離れたところで 45分経過したころから次のクラスが始まるのです。 そこに何食わぬ顔で ( というか嬉しそうな顔で ) 混じってました。

むむ。 何を考えておるのじゃ。 

もしかしたら なんも考えてないのかも しれません。
Img20080327194024
旦那さんがお休みだったので なんばパークスへ。

パークスへ着いたらツグさんはいそいそ。

お買い物嫌いのツグさんですが パークスのガーデンは大好きです。

ナンバパークスには9階にはらっぱガーデンというちびっ子広場があって 滑り台やら簡単な遊具があって ちいさな子供達が結構遊んでいます。

もちろん父・母も連れて行ってあげる気満々でしたが
本日 久しぶりに気温も低く お日様不在 強風。 9階はさらに強風。 
ビル街なので 風の強さはハンパなく。 

帽子は吹き飛びスーパーサイヤ人のごとく髪の毛逆立っているような強風の中 子供達は元気にはしゃぎ回り 親達は寒さに震えながら子供が早く飽きることを祈り 嫌がる子供をおもちゃ売り場へ熱心に誘ったりしていました。
Img20080328184507
Img1b20080328184507
ツグさんは最近 グミに目覚めた。

外遊びしている時に ぐみぐみ食べるのが 楽しいらしい です。

















笑かすと 口を開けないで笑うのがとってもユカイ。




母も 給食時の牛乳吹き出させ作戦の如く吐き出させてやろうと 

シーソーこぎながら&カメラ構えながら ひっしになってしまった。


はたから見ると私の方がよっぽどユカイだったろうと思うと ちょっとしばらくこの公園へ行きづらいナなんて思ってしまう まだまだお年頃の母 30歳。
Img20080327223223
Img1b20080327223223
朝 目覚めたら頭上に気配。




あ おはよう 千代美さん。 

ひげ 長いのん一本もないやん。

上にいる弟さんに 食べられたん?








ライ : 「 はい! ボクが長いのん全部食べました! 」





千代美 : 「 もう そんなんええから。 かつおぶし 出してんか。 」






我が家の 朝は低気圧なおねだりのにゃんこさん でした。
Img20080331185426
今年本格的に花粉症デビューをしたと思っていた母。
生命の危機を感じるほど頭痛がハードになってきたので耳鼻科へ。
診断結果 急性副鼻腔炎(急性蓄膿) でした。 

先生 「 熱出てたやろう?! 」     ええ。 結構ずっと出てましたね。
先生 「 頭相当痛かったやろう?! 」 ええ。 目も開けられないくらい。
先生 「 最終的には歯も痛くなってくるんやで。 」  既に痛かったっす。

はよ来んかいな と怒られつつ治療。 花粉症と思ってたんですもん。。。

授乳中なので お薬 大丈夫なやつにしてください と申し出ると
「 了解。 って どの子? 」 「 これです。 この大きいのです。 」
先生 ・ 看護婦さん爆笑そして失笑。 「 もう要らんやろ 」 イエ 乳命です。

とりあえず軽いお薬もらいましたが 効かないようなら断乳せざるを得ない。
自然治癒不可なのでお薬は必須。 乳っ子ツグさん ピーンチ!!
Img20080331221859
もう ちらほら 咲いてきたね。




来週くらいが 見頃かな?
Img20080403193945
チュッパチャップスの自動販売機。
コンビニで一個40円 薬局で3個100円なのに 2個で100円とは暴利だ。
と思って今まで買うもんか と思っていたけれど
よく見たら 「 最低2個♪ 運がよければ3個・4個・5個!♪」と書いてある。

なんだ。 ギャンブルものだったのね。

スロットになっていて 5 4 3 2 5 4 3 2 ・・・ 順列でクルクル。
ふっふ~ん♪ 血がさわぐじゃあないですか♪w

ツグさん 手は出さないでね! ( ← なんちゅー親。 )
5432543254・・ 見切った! 5個 もらったー!ほい ぽちっとなー!♪

4 ・  5  (?!) ・ 3  (?!!) ・ 「 2 」 !?!!?

ずっるーいっ!!!(怒怒) ← でもよくわかってないのでハッピーな娘。
Img20080331195415
Img1b20080331195415
寒かったし まだ家でゆっくりしていたい とも思ったけれど

家にいたからといって ゆっくりできるわけでも ないわけで。

むしろ 家にいるとずっと 人間ジョーバ やらされるわけで。


お薬がばっちり効いて熱もないので 久しぶりに電車お散歩。


久しぶりの電車に とってもうれしそうでした。

いちご大福おやつに持ってるから 尚更だよね。




大きな声で歌まで歌ってくれました。 宇宙語ですが。 車中ですが。


ところで 最近 抱っこではなく 「 おんぶ 」派 になったツグさん。

疲れてきたら 抱っこではなくおんぶをせがみます。

身軽な時はまだいいのですが スーパーの帰り道なんかは悲惨です。
手首に買い物袋 斜めがけママバッグ 首にカメラ 背中に13Kg娘。
罰ゲームとしかいいようがありません。 見た目もお気の毒な感じです。
まだ抱っこのほうがスマートを気取る余裕があるのですが
おんぶだとどうしても前かがみになるし 両手も後ろに回さなくてはならず。
でもこんな大きい子を紐でおんぶしてるのもみたことないし。

毎日 スマートなおんぶの仕方を思案しながら背負ってます。 なさそう。。