nyanko 〜にゃんとこそだて〜
Text Size :  A A A
|  日記  |  Link  |  About  |  mail  |
Img20080403113119
結構お気にとめていただきました 複眼レンズペンダント。
せっかくなので もうひと煽りしておきます(笑)

こっちがニコンバージョン。

母用のつもりでしたが ツグさんにはこっちの方がカメラとして馴染みがあったみたいで。 最初はツグさん用のライカを使わずこっちばっかり使ってました。 あ 今もそうかな? 親御さんが一眼レフユーザーならば ライカよりもハッセルよりもニコンを喜ぶかも知れません。 気になるものを見つけると 「 カシャ♪ 」 とか言って撮るマネをするのがたまらなくかわいいですw

こちらはWERKHAUS社のものですが 他にもちょうちょやカエルなどのバージョンもあります。 あとは MOMAでもオリジナルのを見かけたような気が。

1年以上経ちますが我が家の手荒い扱いにも傷ひとつ着かず耐久性もグゥ~。 かさばらないので外出時のグズリ対策にもぐぅぐぐっぐぐっぐっグゥ~。
Img20080403181838
Img1b20080403181838
宇治へお散歩へ。




お花見に出掛けたつもりだったのですが

彼女はハトの餌やりに夢中。 屋形船も桜も完全スルー。









しかも 写真ではわかりづらいのですが
1m程先が 結構急で高い崖なのです。 しかも石段で痛そう。

ハトに夢中になって走り回るツグさんを 落ちやしないかと追っかけまわし
たまに写真を撮ろうとしてあがいている母娘の姿を見かけて 「 一緒に撮ってもいいですか~? 」 なんて声を掛けられたり。 ほんわかプチ撮影会。

「 いいの撮れたわ~♪ありがとう~♪ 」って満足そうに去っていかれましたが 肝心の母は全然思ったように撮れなかったので 「 そのデータを譲ってくださーい!!」 と心で叫びつつ 爽やかに手を振り見送りました。



普段はカメラ持ち歩く怪しいおばちゃんな母ですが
カメラ所持率高い観光地は気が楽で やっぱり楽しいですね。
Img20080403181955
Img1b20080403181955
Img1c20080403182008
Img2a20080403182059
Img2b20080403182059
Img2c20080403182126
もう ずっとずっとずーっと 餌やりに夢中でした。 最近 動物に餌をあげよう特集みたいになってますね。
彼女が気にしていたのは 餌用のスナックの残量だけでした。
「 おりょ? 船? 」 ( 写真右下 )   もう既に何回も往復してましたよー!(怒)

いやーしかし 今日の服装はハトさんとベストマッチだわー。 右下写真のハトさんとなんて仲間と見間違うくらいだよ。。。
Img20080403183415
疲れが見えてきたので 抹茶ソフトをご馳走することに。


前のお姉ちゃんがコーンだったのにカップを購入したことについて
少々不服そうでしたが 想像以上にソフトが美味しかったようで黙りました。

だって コーンだと ぜーったい 服汚すか 落とすんだよ。

← 不服そう (苦笑)



絶対ツグさんには多いよなーと思っていたのですが
ほとんど ひとりで平らげました。 抹茶大好きだもんなー。

母の取り分がなかったのでもう一個欲しいところでしたが ガマン。 くぅ。
Img20080403184516
帰りは お約束どおり 前回紹介したおもちゃ屋さんへ。

1時間近く ディスプレイで遊んでました(苦笑)。







最近 体力衰えちゃって夜一緒に寝ちゃったり ツグさんのお昼寝がなかったりで コメントのお返事遅れたりしています。 すみませんmm 

明日からもしばらく留守にしそうですが また 遊びにきてやってくださいmm
Img20080408014802
Img1b20080408014802
薬はバッチリ効いたものの効きすぎてフラフラ。
もうだめだー!と思ったので実家へ逃げ込み。
意外と正月以来の実家でした。  た 助かった~。。。


自宅のほうが実家より田舎な我が家。

大阪の実家は繁華街へもアクセス良く 公園天国。
普段公園に苦労しているだけに 里帰り1日目は公園3つもハシゴしました。
徒歩で。 感激。 


ひとつめの公園で。

見知らぬ土地でも初対面でも 3秒で友達になれるのがお子様の特権。
人類みな友達なお年頃です。


大きいおにいちゃんと 4歳のおねえちゃんが遊んでくれました。

すぐに意気投合。

なにやらわけのわからない歌を 見事に合唱しておりました。

楽しそうで何より!




ちなみに このおにいちゃんとおねえちゃんは兄妹ではありませんでした。

すっごい似てると思ったんだけれど☆
Img20080408014952
Img1b20080408014952
Img1c20080408015007
Img2a20080408015110
Img2b20080408015110
Img2c20080408015132
2つめの公園で。 花壇がたくさんあって 春の公園を満喫できました。
右上 : タイトル 「 保護色 」    左下 : 進入を企むも一応悪いと思っているらしいしのび足 ( もちろん阻止 ) 
Img20080408021845
Img1b20080408021845
2つめの公園からの帰り道 ツグさんに誘われてカラオケBOXへ。

お正月に皆で行ったのを 覚えていたのですね。


実家のマンションのすぐ隣にカラオケBOXがあるのです。
住宅街なので お年寄りや子供達も入りやすいので ちょっと嬉しいです。
平日2時間無料だし。 ( ドリンク代のみ。 ありがたや。 )



未だ無口っ子ツグさん。
歌でも歌ったら勢いで喋っちゃうんじゃ という期待を込めて入店することに。

ぜーんぜん 歌いませんでしたが★


誘っておいて全然気分が乗らない様子。

もしかして カルピス飲めるところと思っていたのか?!


絶対テンションあげてやる!と 「 アイーダアイダ 」 「 アルゴリズム体操 」 を マイク片手に踊ってがんばってみましたが反応ナシ。

アンパンマンなら確か映像も流れたはずだし ドリンク飲み終えるまでアンパンマン流そうと決めたもののアンパンマンソングが全然みつからない! 
なぜだ!? あんなにメジャーなのに! 前はあったはずなのに!!


アンパンマンが あ行 ではなく 「 それいけ!アンパンマン 」 の さ行だということに気付いたのは カルピスも飲み終える1時間過ぎた頃でした。。。

Img20080408023332
Img1b20080408023332
Img1c20080408023348
カラオケ帰り ノラにゃんさんに遭遇。


外は危険がいっぱいだから できれば野良さんはいなくなって欲しいけれど
外でたくましく生きている野良さんは美しくてたまらなく愛しい と思う。

宝くじが当たったら 野良さんみんな保護できるお家が欲しいねぇ って
猫好きのひとと話をすると いっつもそんな話になります。 

って あんまり宝くじ 買わないのですが。







車の下に移動 らぶりーv















ひっしに見ようとがんばってる人。 



このあと もちろん這いつくばってました。




そしてこの後 3つ目の公園へ。
マンションの公園ですが。 またもやハッスルハッスル。
フラフラでどうしようもないからと里帰りしたのに 結構動きました。

買い物に行かなくていい ご飯作らなくていい 家事しなくていい
結局 主婦にはこれが一番効くクスリってことですかね☆
Img20080408032927
Img1b20080408032927
Img1c20080408032943
実家の近所に ちょっと気になる いや 大いに気になるお家があります。







わかります? どこか 気になります?













ちょっと 薄くない? てゆうか 薄すぎない??













ほら お隣のおうちと比べると明らかに薄い。



玄関開けたら 壁?

家具 どうなってんの? いや 生活 どうなってんの?



ね 気になりますでしょう~???
Img20080410023659
Img1b20080410023659
さてその日のツグさん。

里帰りしていたので 母方ばぁばと実家から電車で現地へ。

会場前でタクシーを降りるや否や 
甲羅干し中の亀さん発見し足止め。 亀さん 可愛いけどさ。
微動だにしない亀さんをちょっと動かしてやろうと 小石を投げ込むばぁば。
大うけして自らも小石投げに参戦するツグさん。
投げ込む小石の4割程は実は鹿フンだったけれども
もう母も落ち着いたものだったよ。 あたたかく見守ったさ。


会場へ着いたら初めてのお屋敷にテンション一気にあがり走りまくり。

見かねた従姉一家が外に連れ出してしばし預かってくれました。
助かりましたmm 



ちょうど見終えた頃に戻ってきたツグさん。

大好きな姪っ子ちゃんと遊べたようで 大満足のようでした。




「 うちも ばっちりエエの 撮ったでぇ 」


アナタ まったくお花見てなかったですやん! 

んで カメラ 逆。
Img20080408124143
奈良で開催されている旦那さん方ばぁばの作品展へ。

2年前東京で個展をされた時は ツグさんが3ヶ月だったので泣く泣く断念。
いつも近くで見させていただいているものの 作品展となると 作品展の空間自体がひとつの作品なので 緊張感あり 新鮮さがあり 感動があります。

今回は個展ではなく ばぁばの主催するお教室の作品展でしたが
ばぁばの世界観が心地よく全体を包み込んでいて
けれど 決してばぁばひとりでは創り出せない 素晴らしい空間でした。

ど素人の しかもヨメがいうのもなんですが (苦笑)
Img2a20080408124143
Img2b20080408124207
場所は東大寺のすぐそばの竹林に囲まれた由緒あるお屋敷で。

庭には 梅 桜 水仙 。



お屋敷内からの眺めがまた一層風情あり。。

日本っていいなぁ なんて思わず思ったり。




お花の障子。 

ちゃんと可動式なのです。


木の部分は もちろん じぃじ。

Img3a20080408124413
Img3b20080408124439
Img4a20080408124533
Img4b20080408124613
Img4c20080408124613
お花でテーブルコーディネート。 お料理もお花で作られていたり。

足元にも贅沢に青竹とお花。 
テーブルの下に青竹。 気持ち良さそ じゃなくて 癒されそう~。

青竹もテーブルも やっぱりじぃじです。 うーん 最強コンビ。



             ばぁばの扱うお花は生花ではなくプリザーブドフラワー。
             保存状態が良ければ2~3年 この状態で保たれます。
加工品ゆえ色も形も自在に操ることができるプリザですが ばぁばの作品は生花と見間違うほどフレッシュでナチュラル。 けれど生花ではできない遊び心を常に試し楽しまれていて 斬新 無限。 心地よくわくわくする世界です。

                   いつかツグさんも 教えてもらえるといいねw
Img5a20080408200302
Img20080410163949
今日は旦那さんと一緒に ばぁばの作品展へ。

昨日先に行った分 なんだか得意気に旦那さんを案内しておりました。


ベビカも随分押せるようになりました。
といっても コントロール悪く 猪突猛進なキケンブツ。
人通りのない広い場所でしか安心して任せることはできませんが★

4歳まで使用可能のこのベビカ。
4歳まで乗るか?!と思っていましたが 
意外や意外 年齢がいくにつれ活躍の場が増しています。

平均より随分体格よろしいツグさん。 
4歳の頃は 絶対 不自然なんだろうなぁ。。





桜満開の奈良公園。

実は桜のお花見に来たことは
一度もありませんでした。



今回はお散歩がてらだったけれど
来年は お弁当持って 
ゆっくりお花見に来ようっとw
Img2a20080410163949
Img2b20080410164020
Img20080411161745
「 落ち込むこともあるけれど 私は元気です 」





なによりだ! でも だったら試合に戻りなさい!

← 試合中 逃走中。

今日はゼッケンなしチームだったのに どうしてもゼッケンが着たかったらしく コーチの手に余ったゼッケンを奪おうと必死にくらいついておりました。 コーチ根負けして見事ゼッケンゲット。 チーム変わっちゃうじゃん。

←そしてゼッケン着せてもらって嬉しくて試合すっぽかし走り回ってるひと。
Img20080411165043
新学期 スタート! の時期ですね。

入学式 ・ 入園式だったんだなぁっていう親子連れを見掛けると 
何だかこちらまで気分うきうき 嬉しくなってしまいます♪ 

来年 もし幼稚園入園を決めたなら 
我が家もあの景色の中にいるのかなぁってw




ツグさんのお教室も今日から新学期スタート!
3週間ぶりのお友達との再会に 授業も両手つないで受ける浮かれっぷり。

さぁ 今年も1年間 がんばりましょう!♪
Img20080416175319
農協を三輪車で爆走中。

ではなく
 
農協で売っていたお花の飾り台用の三輪車だったので
まったく走れず苦戦しているところ。




スーパーはありませんが農協なら近くにあります。

・・・田舎発言ですね。。。

あとお肉さえ売っていれば いうことないんですけどねぇ。。
Img20080416180600
肩紐がすぐずり落ちる 母譲りのナデ肩 ツグさん。

垂れ下がった肩紐スタイルも可愛いのだけれど
そのままだとズボンがずり下がってきてしまって実用的ではありません。

どうにか肩で固定していてくれないものか。


ホックをつけてあげるのもいいのだろうけれど 
それではインナー全てに 付けてあげなくちゃいけないし・・・。

迷いに迷った結果 両面テープで固定することに。 ( ←超手抜き )

一日 暴れに暴れてもズレずなかなか強力! グッジョブ!

人前で脱げたら時結構カッコわるいけどね☆ 子供だもん。 笑っちゃえ。
Img20080417151810
Img1b20080417154115
ジャマです。 ひなたさん。

アンパンマンには意外と淡白なツグさんですが
鬼太郎が大大大好き。 しょっ中 げげげげ言ってらっしゃいます。

4月から続々新番組がスタート。
その中でツグさんにヒットしたのが 「 ネットゴースト PIPOPA 」
主題歌から踊りまくりで 即効 「 ぴ・ぽ・ぱ!♪」 と歌いました☆

原作者のイワタナオミさんの作品と波長が合うのか
イワタナオミさんのDVD 「 コロコロアニマル 」でも 見た初日に
「 コロコロアニマリュ♪ 」 と言ったツグさん。

普段滅多に口を開かない無口ガールなだけに 相当驚きました。
まだパパのことパパって言わないくせに。。。


好きなものが増えるのは喜ばしいことだからとっても嬉しいのですが
主題歌気に入りすぎちゃって 
何度も何度も何度も何度も リプレイ要求されます。 リプレイ地獄。

先月買い換えたばっかりのハードディスク 壊れないかしら(泣)




鬼太郎枠のちょうど前(8時半)なだけに ダブルで1時間おいしいツグさん。

これから楽しい日曜日の朝となりそうです。


← びみょーにシンクロしてる場合じゃないよ。 降りろ ひなたさん。
Img20080418110747
桜の花びらがたくさん散り積もっていたので 川に流して遊びました。



ポカポカ陽気のなか 水面のキラキラとせせらぎとピンクの花びら。

なかなかの贅沢だな~♪ と 浸らせてもらう間も与えられず

母は花びらかき集めに行かされてました。 枯葉の下の生物に怯えつつ。。



← 川面に放つおいしい所だけもってくツグさん。 
   母もゆっくり眺めようものなら もっかい持って来い の指令が出る。
Img20080420140622
最近 「 からい♪ 」 と言うのがマイブームなツグさん。

刺激のあるものを口にしたら ずっと嬉しそうに 「 からい♪ 」連発。



すっぱい も 苦い も 渋いも 全部 「 からい 」

でも言う時やたら嬉しそうだから なかなか本気で訂正できない。




これ←もオレンジジュースひとくち飲んで 「 からい♪ 」 とな。

からいとなんでそんなに嬉しそうなのだ?
Img20080417145328
Img1b20080417145328
Img1c20080417145400
強く雨が降ったので もう桜も散ってしまったかなぁと思ったけれど 遅咲きの枝垂れ桜を発見♪
「 ほわぁ~v きれい~♪ 」 と 嬉しそうに手を伸ばし ぐるぐる周りを駆け巡っておりました。
Img20080417163034
田舎でハデな格好をさせているせいか よく声を掛けられるツグさん。

「 そんな服 どこで売ってるの~? 」って 
おばあちゃま方にお声掛けていただく事が多いかな? とても嬉しいです。

今期一番声を掛けていただく率が高かったのは このコーデだったような。


どうでもいいことなのですが 
母が帽子を被っていないときの方が声をかけられる率が高かったりします。 
帽子被ってると表情が判りづらいからでしょうか? 
深く帽子を被っていると 話しかけにくい印象がきっとあるのでしょうね。 

なので帽子大好きで便利だけれど 
前記の理由でたまにはわざと被らないで出掛けるようにしている母です。 
って どんだけ話し相手に飢えてるねん★
Img20080421005157
Img1b20080421005157
なんとかかんとか どうにかこうにか スランプ脱出? です。

練習30分前 一番乗りでグラウンドに到着するや否や全速疾走。
お友達がグラウンドの入り口に見えたら 喜んで迎えに行く。
どこにいるのかわからないほど 皆と交ざってはしゃいでる。

もう 大丈夫そうだねw

っと思ったら 今日はまたもや 壁 あらわる。

ツグさんが練習に集中できない最大の壁。 見学弟妹キッズ達。
チームメイトは3,4歳。 見学組キッズ達は1,2歳。
そう。 どっちかというと ツグさんは見学組との方が世代が近いのです。
というか ツグさんと全く同じ月齢の子が見学組にいたり。
しかもその人数は練習組人数とほぼ同数近くの10人位いたり。

見学組はもちろんただの付き添いなのでお菓子OK ・おもちゃOK。
そりゃー1時間お兄ちゃんに付き合うんですもの。 お菓子&おもちゃで大人しく1時間付き合ってくれる弟・妹ちゃんたちには本当に感心させられます。 
ツグさんだったら1時間大人しく見学なんて絶対無理。 ホント偉いです。

けれど これがなかなか ツグさんに区別してもらうのが一苦労でした。
なぜ自分はお菓子食べてはいけないのか 練習しなくてはならないのか。
最初1ヶ月はお茶休憩以外の時でもお菓子食べに戻って来てしまいました。
まぁ いきなり言葉だけで理解するのは厳しいだろうなと思ったので 
練習前に好物の苺大福2個食べさせるという方法で ( もう食えない戦法)
なんとか 練習中お菓子から切り離すことに やっと最近 成功。

よし。 お菓子問題はなんとかクリア。 それ! 練習に集中してこい♪

と思ったら 本日 大きなレジャーシートに豪華おままごとセット登場。
おう☆ これは強敵だ。
おままごと命の2歳女児ツグさん。
母が気づいた時には案の定 うきうきおままごとに参加。

練習が始まり コーチに無理やり連れて行かれ
泣き叫び暴れまくりコーチに抗議していたツグさん。

怒りは収まらず 結局母の元へ泣いて戻ってきました。
うーん。確かにこれは精神力要るなぁ ツグさん(苦笑)

けれどその後 おままごとへ戻らず練習したツグさん。
がんばってます。
Img2a20080421005213
Img20080420133602
Img1b20080420133602
Img1c20080420134125
「 あかん。 眠なってきた。 」


サッカーの帰り道 スーパー寄って買い物して
あと少し というところで 睡魔に襲われたツグさん。

うぉーい(汗) もうちょっと がんばってくれーい(汗)





「 おー。 なんか夕日もきもちえーわー。 」


あ゛ー! 寝る気まんまんですねー!?

荷物多くて抱っこできないよー?!(泣)







・・・・・・・・寝たのか?


足でちょっとつついてみた。 


寝てた。
Img20080421194846
ツグさんが生まれた時 ツグさんを取り上げてくださった先生が
「 わぁ! 口大きいなぁ! ものすごい口大きいで~! 大きい! 」
と 何度も何度も言っていた。

まだへその緒も繋がっていて 先生が抱っこしている状態。

生まれた感動もひとしおだったが 
どんな口裂けベビーが出てきたのか 気になって仕方がなかった。

初対面の時 母は 顔云々よりも 必死で口を確認してしまった。

んん~? そんなに大きくはないと思うんだけれど・・・。

その後も 大して口が大きいと思うことはなかったのだけれど。。。

← 大きい気がする。
Img20080422193852
久しぶりに ふたりでイオンへ。

ツグさんは 走り回って走り回って ずーっと ぐーるぐる走り回っていた。

平日で空いていたので もうとめる事もなく 走るがままにしておいた。

お店の人と話しながら バテるのを静かに待った。

母      「 前世は絶対 回遊魚だったと思うんですよ。 」
店員さん  「 そうですね。 たぶんそうです。 マグロかな イワシかな? 」

回遊魚は寝る時も泳いでいないと呼吸ができなくて死んでしまうんだとか。
カツオは一生で地球3周分も泳ぐんだとか。

ツグさんは生まれてから今まで 地球どれくらい分 走ったのだろう。。。
← おままごとの時だけ 静止。
Img20080422193944
Img1b20080422193944
Img1c20080422195235
久しぶりに キッズランドへ。

我が家では 
旦那さんが買い物をしに行って 母が買い物中ツグさんとキッズランド。
日曜のキッズランドってお父さんばっかりなのに。。。

とことん ツグさんから離れられない母。

あー ゆっくり買い物してみたいなー。


最初 母がトイレに行く間だけ旦那さんに見てもらっていた。
トイレから戻ったら 旦那さんがこそこそツグさんの靴下を手渡した。
「 ツグさん靴下左右違うのん履いてたで!恥ずかしいから脱がしたで! 」

えー確かに色違いやけど同じ種類のやし ええやん。 ( ←超大雑把母 )




スタイを忘れてしまったので 服が紫だからジュースも紫にした。

案の定こぼしたり 袖口で紫まみれになった口をぐいぐい拭いていたけれど

全然 目立たなかった。 やったー♪ (?)








結婚記念日だったので 外食しようかと 空いていた居酒屋さんへ。

居酒屋なんて 何年ぶりだろう。。。 久々で楽しかったですw




「 ごちそうさまでしたー !  じゃっ!!♪ 」

と自分がお腹いっぱいになったら 勝手にご馳走様していそいそ出ていく娘。

悪いことを企んでいる時は 本当にきらきらしていらっしゃる。


待たんかい。
Img20080424153344
Img1b20080424153344
Img1c20080424153358
月曜日 すっかり暑くて驚きました。

外の温度計で表示で27℃だったとか☆

暑かろうと日差しが強かろうと お子様達には「 天気良し 」に変わりなし。
まだ紫外線対策なんて早いと思っていたけれど 
そろそろ日焼け止めを用意せねば。。 あ 蚊除けも。。。

まーぶちぶち言ってないで 公園で遊びますか♪


恒例 砂まみれ。
ジーンズなのに毎回洗うなんて。。。




我が家の無印三輪車は手押し部分でのコントロールが効かないのが欠点。

只今やっと三輪車ブームのツグさん。

でも扱いにくい無印三輪車を持って出掛けるのをつい渋ってしまう母。

お友達の三輪車に食いついてました。 

すまない。。。 明日から三輪車持って出掛けようねmm





でも 子供同士で押してるのって 癒されるわぁ~w


← お外遊びの楽しみ。 手洗い。 もちろん手だけですまない(涙)


今日はキャップ帽だけでのとりあえず対策。
色々帽子を被せてきましたが アメカジ系キャップ帽は初めてです。
・・・ビミョーに違和感・・・。 似合ってないよーな。。。(苦笑)

でも これが一番 動くタイプのお子様には日よけ効果ありですよね。
サッカー用に購入したのですが あまりの日差しに早速普段使い。
幅広タイプのセレブ帽だとすーぐフリスビーの如く投げてしまうので・・・(泣)
キャップでも脱げてしまうのでピンで留めるのですがやっぱり脱げやすい。
すぐ小さくなってしまうのでワンサイズ大き目を購入したのですが
調節できるんだから ジャストサイズを買ったほうが良かったかな?

ほんと 小さい子供のサイズ選びって いつまでたっても難しいですね★
Img20080425165625
子供と散歩するようになって初めて

綿帽子って案外 年中いつでも見つけられるんだなぁ と 知りました。
Img20080424174906
外の遊具では 登る系 が苦手なツグさん。


家のキャットタワーにはガンガン登るのに ナゼだろう。。。








← へたれツグ。
Img20080425171642
今日は児童心理療法士さんに ツグさんの言語発達相談に。

ゆっくりめなんだ ゆっくりめなんだ と自分に言い聞かせつつも

気にしだしたらやっぱり気になる おしゃべり具合。





とりあえず 今現在 気にすることはないとの結果で。

ふぃ~。

きっともうすぐうるさくなるんだ。 もうしばらく ありがたがっておくとしよう。
Img20080425171816
ツグさんの頭囲は現在約50cm。

今日は50cmジャストのキャスケットを被せたら 
ずれることなく 脱げることなく (たまに脱がれるけど) 
安定して被ってもらうことができた。

( ちなみに先日のキャップ帽は52cm )




結論。

夏場の帽子はジャストを買うべしっ! ( ← あたりまえかっ! )
Img20080425171950
Img1b20080425171950
Img1c20080425172144
しじみちょうに興味津々。

しじみちょうやモンシロ あげは等の蝶が大好きなのは解るけれど

夕方 店先に集まる 蛾 にも 「 かぁわいいぃ~vv 」 なのはちょっと。。。

でもよく見たら綺麗だし触角も可愛いんだよね。 偏見は良くないね。










新アトラクションに初挑戦。

下は砂場で ばんばん落ちても大丈夫なつくり。

結構バランスをとるのが難しくって 豪快に落ちてました。 

まぁそれが面白いんでしょうね。 落ちる時が一番いい顔してたし。










芝生とクローバーのなかをひたすらはしゃいで駆け回る。

母とふたりだとすぐに飽きちゃうんだけれど お友達がいればエンドレス。



いっぱい走って 大きくなぁれ!
Img20080430211516
Img1b20080430211516
上司のお家へお呼ばれに。

ただでさえ緊張なのに ちびっ子連れて3時間も大丈夫だろうか?

と思ったけれど 結局 7時間以上 問題なく(?)過ごしてくれた。 ほっ。





Wiiがあったので ちびっ子二人 ( いや 私も いや 皆も ) 大興奮。








← ジョギング かなり後方から開始しても どうしてもすぐ画面まで(苦笑)
   その場足踏みってなかなか難しいよね。


おうちゲーム遊びにしては 
フルに体動かして遊ぶことができるとわかったWii。

いつも旦那さんに 「 いらん! いらん! 」って言ってきたけれど
ちょっと 欲しくなってしまいました^^;

でも我が家はマンションだから ジョギングとかは気を遣いそうだな~(苦笑)

ほとんどの時間 広いおうちをフルに活用し
ぐるぐる走り回っていたツグさんですが

何度か あれ?! どこいった? 
と思うほど静かな時が。。。

あんまり静かすぎるので 心配で探しに行ったら

寝室で勝手にベッドに潜り込み 寝ようとしてました。
じょ 上司の家!(汗) 上司のベッド!!(焦汗)
Img2a20080430212547
Img20080507073631
Img1b20080507073631
Img1c20080507073842
風車がうまく回せない。
















姪っ子ちゃんが気付いて駆けつけてくれた。

























姪っ子ちゃんの優しさに

もう母でなくても誰かが駆けつけてくれて喜んでいることに

思わず 感動してしまうのでした。
Img20080507081613

肩車なのにボールを持っていることが危険なのか





肩車の土台が前を見れていないのが危険なのか






旦那さんが変態ちっくに見えるのがキケン なのか
Img20080507072512
Img1b20080507072512
Img1c20080507072530
大好きな姪っ子ちゃんと一緒だと シャボン玉吹くだけでも 顔緩みっぱなし。
うれしい たのしい だいすき の時間。
Img20080507072105
「 恒例BBQ 」 と題したものの 
「 どこがBBQやねん。 シャボン玉大会やん。 」
と多数突っ込みをいただいたので 
もっともだ と思って それらしき写真を探してみた。

← こ こんな感じ?


食べるのに夢中で 
焼いてるところを撮らなかったのが 敗因だな。

Img20080430174228
Img1b20080430174228
Img1c20080430174254
Img2a20080430174254
Img2b20080430174324
Img2c20080430174324
GW初日。 恒例BBQ♪