nyanko 〜にゃんとこそだて〜
Text Size :  A A A
|  日記  |  Link  |  About  |  mail  |
Img20090106205128
あけまして おめでとうございます!

丸々一週間出遅れてしまいましたね。
みなさんはどのようなお正月をお過ごしだったのでしょうか?
わが家は元旦までは元気でしたが、2日よりこちらずっと娘、熱で倒れておりました。
今年はとうとう着物を着た司会者を見ることなくお正月が終わりました。
今日やっと初詣に出かけたら もうおみくじがありませんでした。
へっぽこわが家にふさわしい新年の幕開けでなんとも清清しいです。

基本、更新が滞っているときは母か娘が倒れているという
なんとも虚弱体質なへっぽこサイトではありますが 
本年もなにとぞなにとぞ よろしくお願いいたします♪
今年も 笑う門には・・・精神で 一枚目から 笑っときます!

2009年1月6日 管理人 なじか 
Img20090106205614
ああ とってもうれしそう。 そしてなんかワルそう。
Img2a20090106205614
止めるべきか? 止めるべきか?! なにか企んでそうだぞ?!
Img3a20090106205614
・・・・・・ 案外 オトナでらしたのね。 失敬。
Img20090107201641
Img1b20090107201641
Img1c20090107201641
Img2a20090107201641
Img2b20090107201641
Img2c20090107201641
まあ。 なんて扱いやすい。
Img20090108174747
今回、こんなチラシ付きで売っていたがために
猫草を口にするたび 駆け寄ってきては

「 がんばって! ヒナちゃんならなれるよ! がんばってっ! 」

と 応援され 戸惑うヒナタさん。






ゴメンね ヒナタさん。 

ツグさんは大いに誤解しているようです。
Img20090108175215
換気タイム。 寒そう。
Img20090108181316
良くなったと思っていたのに 咳と鼻水が出だした。 ので おとなしくおうち遊び。
Img2a20090108181316
「 出かけへんの~ん? 撮ってる暇あったらオイラを構うにゃ~。 」 甘えん坊将軍即到来。
Img20090108190727
大音量で熱唱。
Img1b20090108190727
すれ違うたびさり気に腹キック。
Img1c20090108190727
「 どっか連れ出して来い。 」(怒)
Img20090110203524
昨年のことだけれど クルミパンを食べて数時間後 強いアレルギ-反応が出て救急車に乗ったツグさん。

もう随分アレルギ-は出なくなったと思っていたのに クルミで出るとは・・ 油断した。
それに 食物抗原(アレルゲン)って 年齢別で変わるのですね。
これからの年齢だとソバ、そして甲殻類などにアレルギ-を起こす可能性が。
しかも、乳幼児のアレルギ-反応などよりも強くなり生死に関わることもあるので要注意と。

幼稚園はお弁当だけれども 母から離れる時間も多くなるこれから。 
ちゃんとアレルゲン特定しておかなくては。

そしてクルミパンが大好きな母は 写真に撮ってガマンするのである。
Img20090112030125
パパとサッカ-をするんだ と
Img2a20090112030125
勢いよく飛び出して行ったけれど
Img3a20090112030125
寒さのあまり 即行 退散。
Img20090112032352
ド-ルハウスが なんだかコワイことになっていた。 旦那さんのフィギュアを勝手に持ち出したらしい。
Img2a20090112032352
はしご部分は さらにコワイことになっていた。
Img20090113222908
最近出かけ際 コ-トを 
「 ちょっと それ 重い。 」 
とか何とか言って 拒否するようになってしまった。

しかも もう自分で玄関開けて出て行くことができるようになったので
コ-ト以外の用意が整ったら 勝手に先に出て行ってしまうように。。



← というわけで 今日もこんな風に勝手に先に出ちゃった人。


ちょっと待てぃ。
Img20090113221631

あまりにも寒すぎて 外出する気になれず。。

一日引きこもりなので ちょっと気分転換に外食お子様ランチ風に。




いただきますの手にフォ-クが挟まっている時は 嬉しい証拠。



って 顔も全開で喜んでおりますけれどもね。
Img20090114023628
「 ねえ ちょっと遊ばない? 」 青い瞳の誘惑。
Img2a20090114023628
「 オレ様を 撫でたくない? 」

というわけでね 片づけが おっつかないのですよ。 ( ←旦那サマへの言い訳その2 (Click!)  )
Img20090115023926
用あって 懐かしい大学へ。 山のほぼてっぺんにあるので 空気よし。
Img2a20090115023926
水場もあって お子様も大満足。
Img3a20090115023926
今日は着替えも万端です。 落ちても良し!
Img4a20090115023926
とまぁ ピクニック気分な話は別にして 
ツグさんと大学 今は幼稚園すらまだなので遠い遠い話ではありますが 
それでも 長いようで短いかもしれない たったの十数年後。
やりたいことを見つけて 一生懸命に勉強して な彼女の未来を想って 
ちょっと 感慨にふけってしまう母なのでした。

いや まぁ 当の母は遊びにふけっていたんですけれども。
Img20090115214427
「 キラリ-マン 発見!! 」って。。 ( 旦那さんお絵かき中画面 )
近頃、プリクラが楽しいわが家です。 
母は今までプリクラ苦手だったのですが(ポ-ズとか落書きとか難しい。)子供がいると また違うものですね。
後のお絵かきが子供たちにはとっても楽しいみたいで。 かなり楽しめます。
思わずプリクラ帳とやらを作ってみようかと思ってしまう母でした。
Img20090116192724
はっちみっつぅ~♪
Img1b20090116192724
蜂蜜って一種類じゃないんかい。
Img1c20090116192724
どれでもええわ。 はよ選んで。
夕暮れ時、お散歩がてらに蜂蜜を買いに。
「 ポニョ 」を観て以来 蜂蜜入りホットミルクをねだるお子様は少なくないのではないでしょうか?
うちもその口で ポニョ本を見るたび ハム入りラーメンとホットミルクを要求されます。
近くのスーパーでは中国産しか置いていないので どうせなら と蜂蜜専門店へ。

たくさん種類がありすぎて大変大変。
結局 いちばん蜂蜜らしい濃厚な味のする カナダ産のクローバー蜜を選びました。
蜂蜜ホットミルク職人のように作らされ続けている翌日の今日です。

ちなみに ツグさんはハチミツとまだ言えません。 「 はつむちゅ 」です。 ぷ。
Img20090117191209
旦那さんご両親から北海道旅行のお土産 「 生キャラメル 」。 
一時間並んで買ってきてくださったとか。 ありがたや~。
ラ-メンなら一時間待ちできるけど、甘いもので一時間、は並べないかなぁ。。 
なんて思っていたけれど 衝撃の食感・旨さ。 な、なるほど~。
Img2a20090117191209
大事に いただきますね~!

って すぐに価値がわかってんだかどうかわからない盗人に持ってかれますけれど。
Img20090117193053
袖をたたんで~
Img1b20090117193053
倒してきて~
Img1c20090117193053
パタン 完成♪
ちゃんと自分のものは畳んでくれて 一見微笑ましいお手伝い風景。
しかし現実は・・・ 
一通り畳み終えたもののすぐにまた「 もっかい♪ 」といって振り出しに戻り
そのたびに「 ママ ちゃんと見てて? 」と見届けること&ベタボメを要求され 
それをなんと20回以上繰り返すという 
結構 苦行中の母 カメラで息抜き中。
Img20090117194733
☆ 洗濯たたみお手伝い *番外編* ☆




ヒナタ 「 ツグちゃん えらいにゃ! 」 ←妹思いの次女。

ライ  「 ここのシワ もっかいひろげるにゃ。 」←面倒見のいい兄。

チョビ 「 あっちいってやってんか。」 ←いつだってク-ルな長女。



「 にゃんこども じゃまだ。 あっちいけ。 」 ←横暴末っ子 ツグ。
Img20090131014513
Img1b20090131014513
竹とんぼで遊ぼうと思ってたのに これが結構苦戦。

子供のちいさな手では あの細い柄は上手く回せないものなのですね。

しかも子供の飛ばし方では どこに飛んでいくか予想不能な上 
高速で回転してくるかたい竹は 目なんかに当たってはかなり危険。。

というわけで 
注意を払いつつ何度か挑戦させてみたものの 母娘あまり盛り上がれず。

子供の遊びといえども もうちょっと大きくなってから だったかな?




どうにもこうにもうまくいかず 煮詰まったツグさんがとった行動は


← 「 これは こうするもんやったんちゃうんか? 」


うん。 一度はやってみたくなるよね。


そんな風に苦戦してる私達を見かけた通りすがりの親切な親子が 
幼稚園でストローと厚紙ねじって作ったよ 小さい子にも飛ばしやすいよー
と教えてくれました。 
なーるほど。 それなら危なくないし 一緒に簡単に作れて楽しそう。 

次回はそれでリベンジしましょうか!
Img20090118023812
久しぶりに コートを脱いで走ることができました。
Img20090118034026
Img1b20090118034026
Img1c20090118034026



世界遺産よりも










断然










工事車両。
Img20090118043841
まりもっこり (Click!) は知っていたけれど 奈良限定 もっこり って一体。。
Img20090119104908
笑ってはいるものの この一年で随分頭突かれたり蹴られたので 
最近 ちょっと鹿さんを怖がるようになっていたツグさん。
ツグさんのおかげで随分母も頭突かれたり蹴られたり倒されたので まぁ ちょうどいいかな と。
Img2a20090119104908
そうして 鹿さんとやっと距離を置きつつ散歩ができるようになってきたと思ったら
初めて 仔鹿さんからトコトコ話しかけてきた。
Img3a20090119104908
ちびっ子同士 意気投合。

娘・母 いうまでもなく バンビ熱再熱。
Img20090119230741
Img1b20090119230741
カラフルなアメリカ雑貨に囲まれても負けないくらい カラフルなうちの娘。
Img20090120162749
女子カメラ Vol.9 宮崎あおいさんが表紙です。
Img2a20090120162749
カメラストラップの特集とか 楽しい特集満載です。 最大の見所は・・
Img3a20090120162749
web上ではバレないように細工したはずのボロボロのソファの背もたれと
Img4a20090120162749
春の撮影時のポイントを聞かれ 「 体調管理 」 と答えているスカポンタンなコメント。
Img20090122065459
ただいま 授業中です。 真ん中の方が先生で そのまわりをぐるぐる走り回っているのが生徒の子供たちです。
Img2a20090122065459
「 にぎりっぺ♪ 」「 ふぎゃーv 」 ( ←というのはうそですが )

念願の 写真教室へ行ってきました。 ママのためのデジイチ初心者用講座です。
初歩的なことからマニュアル操作まで 短い時間でみっちり教えていただくことができました。
「 家での子供写真を美しく見せるには片付ける事!親は子供に目が行きますが他人は後ろに目が行くもんです! 」
もうその実用的な先生の面白いご指導にすっかり魅了され 終始うなずきうなずきの楽しい授業でした。
3回で終了の短い講座ではありますが 来月の授業も本当に楽しみです。

その間子供達は・・ みんな初対面なのに 終始ごきげんで先生の周りを走り回ったりして遊んでおりました。
ツグさんが生まれてこの3年 総計14時間しか子供から離れたことがない母。
子連れで自分の習い事に専念できたという開放感とその余韻に しばし酔いしれたのでした。
Img20090122080229

ツグさんのお昼寝中にとひそかに楽しみにしていたポンデリング。

が 皿に移していもむしドーナツな事に初めて気がついた。




いつだ?! いつ食べてたんだ あのこむすめっ!!

あまりの衝撃と悔しさで起こして問いただしてやろうかと思いましたが

実際それも面倒なので 泣き寝入りすることになりました。
前々からTVでリカちゃん人形のCMを見て コレ欲しい~と言っていたツグさん。 
スーパーのお菓子コーナーでリカちゃん人形の食玩を見つけたので 
本物はまだ大きくなってからでいいと思うけれど これくらいならいいかな と こっそり買っていました。
今日 電車に乗り遅れて30分寒いホーム待ちだったので 渡してあげることに。
Img2a20090122180529
「 りかちゃんだ~v 」
Img2b20090122180529
うれしい~v
Img2c20090122180529
うれしい~v
ごめんよ ツグさん。 リカちゃん売切れてたのでマリエちゃんですが。
しばらく左右に揺れながら ひたすら眺め喜ぶツグさんでした。
その後。。
Img2a20090122180905
Img2b20090122180905
Img2c20090122180905
左 : もう世界に入ってます。 特にマリエちゃんでも問題なかったようです。 
中央 : なぜなら彼女はラピュタのシータらしいです。 ずっと逆さに落ちていくシーンばかり繰り返されています。
右 : 頭がもげて大喜びです。

単線で折り返しなので 通過電車もなく退屈だったはずの30分。 あっという間に過ぎてました。 マリエさんグッジョブ。
さらに その後。。
雨が降り出したので 急遽 百均で傘を調達することに。
予報では夜までもちそうだったんだけどなぁ。。 くやしい。。
荷物も多かったので抱っこもできないし ツグさんにも一本買ってあげました。
Img2a20090122190941
Img2b20090122190941
Img2c20090122190941
左 : 初めてのMYビニール傘に大喜びの傘好き娘。
中央 : やめてください。 そんなことするために買ったんじゃありません。 攻撃するな~っ!
右 : マリエさんの後に続いてなのでもうほっくほく。

そんな 今日の帰り道でした。
Img20090123203134
猫文字 つぐさんの 「 つ 」 
Img20090126110540
「 見た? 初めてとは思えぬ今の投球!!♪」
Img2a20090126110540
「 いや~スゴかったね! 」    それより ボールの行方を見届けてくださいよ。
Img3a20090126110540
「 うっは~♪ つぎつぎつぎつぎ~!♪ 」 まだ転がってるから!どんだけスローボールやねん!
Img20090126111113
ボール見届けリャいいのね。 いっけ~っ!!!
Img2a20090126111113
最後まで 最後まで 見届ける。。
Img3a20090126111113
「 ゴォーーールッッッ!!! 」  娘よ それもちょっとちがうな。
Img20090129183200
Img1b20090129183200
Img1c20090129183200
Img2a20090129191101
Img2b20090129191101
Img2c20090129191101
Img3a20090129191101
Img3b20090129191101
Img3c20090129191101
パン教室へ。 こちらも先日の写真教室と同じママカフェでなので 子供たちのびのび。
3時間も果たして持つだろうか・・と心配でしたが 母娘とも最後まで楽しく過ごすことができました。
母は普段パンなんて焼かないので(苦笑) 機材ナシでそんなものができるのかと内心ドキドキ。
途中ツグさんもこねこね手伝ったりしつつ パンが焼けるいい香りの中で存分に遊んでおりました。
手ごねチョコチップにレーズン食パン。 手作りがこんなにキラキラと眩しいものかと 終始立ちくらみがしそうでした。
焼きたてほかほかふわふわは 極上の旨さ。 てづくり おそるべし!
忘れないうちに復習しなくては。 ・・・ひとりで できるか?? 我ながら 全く想像できないカナシイ母でした。
Img20090129200633
Img1b20090129200633
Img1c20090129200633
型に入れて焼いたチョコチップパンの仕上がりがパン屋さんっぽくてちょっと感動。 この型 欲しい。。
でも子供たちはマフィン型に入れて焼いたものの方が気に入ってたりしてましたけどね。
Img20090129204559
せっかく久々にミナミへ出てきたというのに
Img2a20090129204559
あまりにも お天気が良すぎて
Img3a20090129204559
7割 公園で過ごしてしまった。
Img20090130095806
なんで こんなことに・・
Img1b20090130095806
あかん ここではもうやっていかれへん
Img1c20090130095806
おしまいや・・

つまり 遊具争奪戦で結果を残せなかった と。
Img20090130161707
ミナミまで出てきたのにヤマダ電機のタリーズでお茶するのは ラピート (Click!) を見物するため。
Img2a20090130161707
そんなツグさんも いっちょまえに色気づいてきたもよう。
Img20090130163421
写真ではちょっとわかりづらいですが

後ろ歩きしてます。

最近時々 突然始めます。

急いでいる時は ボディにラリアートしてそのまま走りたくなります。

たまにそうする時もあります。
Img20090131020452
リベンジ (Click!) 竹とんぼ。


ふと思い出して前夜にツグさんと適当に作ってみましたが

これがかなり飛びました。

やっぱり竹の細い柄と違って ストローだと問題なく回すことができ大喜び。

軽いものだから当たっても痛くないし 存分に遊ぶことができました。


耐性には欠けるけど 一分足らずでできるお手軽さが楽しいです。
Img20090130165035
後ろ歩きブームに続いて もうひとつ。

1歳頃に興じていた携帯電話ごっこがなぜか再熱。

「 あ! パパから!♪ 」って時が 一番 うれしそう。


ママはいつも一緒だから ママからってのはないんだよねぇ。。

それが何だかすごーく悔しい母だったりします。