nyanko 〜にゃんとこそだて〜
Text Size :  A A A
|  日記  |  Link  |  About  |  mail  |
Img20100420023805
ばぁば(旦那さん方)が主催するプリザーブドフラワー教室の作品展へ。
Img20100419111028
Img1b20100419111112
Img1c20100419033031
Img2b20100419020247
Img3a20100419025145
Img3b20100419110855
Img3c20100419020404
Img4a20100420020014
Img5a20100420014310
Img20100420030539
本当は初日から来たかったのだけれど 首絶不調で叶わず。
なんとかぎりぎり最終日に来る事ができて本当に良かった~。
ムチウチコルセットでは目立ちそうだったのでストールぐるぐるにきつく縛って代用。
これでも案外効きますよ!おすすめです!ってここにはヘルニア仲間はいませんか。そうですか。

娘さんは母のココア奪ってご満悦の模様。
Img20100420124559
昨年の前厄から 見事なまでに充実した厄年ライフを送っている母とその周囲。 
( 母 今年本厄の32歳 )

ツグさんも巻き込まれて怪我続き。 顔を何針も縫ってたり 幼稚園で目を怪我してきたり。

さすがに周囲にもすすめられて やっと厄除け祈願に行く事に。

石清水八幡宮の表参道 結構なハイキングコースでした。 
階段登っても登っても 本殿の気配がしません。
Img2a20100420125338
ヨロヨロの母は捨て置き 
お散歩で元気に駆け上がるわんちゃん見つけては一緒にダッシュで駆け上がり 
「おそい~!」と言いに犬になりきったままで戻ってくるツグさん。 若者は元気ね~。
Img3a20100420131013
や やっと本殿っ! 厄よ さらば!
Img20100422022940
宇治へお花見さんぽ。
Img2a20100422023138
「 あ ふねや♪ 」
Img2b20100422023344
「 のりたい♪ アレのりたーい!♪ 」
Img2c20100422024307
「 はー やー くー のー りー たー いーーっ 」
あいにく 団体さんの予約でいっぱいの遊覧船。
本日強風ということもあって もう今日の乗船受付はしないとのこと。
けれど子どもが乗りたがっているということで 
ご好意で特別に空いている船を出してくださる事に!
Img3a20100422024717
母も初乗船。 やったね~ 乗れてよかったね~!
Img3b20100422025017
って    ・・・ おい。 どうした。
Img3c20100422025740
・・・緊張? 不安? イオン (Click!) 再び?
Img4a20100422030213
おいおいおいおい さっきまでのテンションを戻そうぜ
Img4b20100422030546
ほらっ♪ 桜キレイやな! 見てみ つぐさん見てみっ♪
Img4c20100422030546
って もうなんだか母の問いかけすらうっとうしそうですな・・
Img5a20100422031613
ドナドナ
Img5b20100422032034
罪人島流し
Img20100422052806
風の強い日ならではの
Img2a20100422053229
花びら遊び。
Img3a20100422053538
飛ばしては拾い集め 飛ばしては拾い集め かれこれ黙々と20分ほど没頭。
Img4a20100422055900
得意げになってきた頃
Img5a20100422055900
逆風というものを知る。
Img_092d2d56e6eefc39ef22d61781eb853e2978a541
「 ママー みてみて タンポポー♪ 」
Img_9b547af9cf83b8c378126bbca4653ae2172ccf29
「 ママー みてっ タンポポで手が黄色くなっちゃったー♪ 」




この後 母の服でその手を拭くまでは可愛かったなぁ と 思う。
Img_4542d0d64d26d82cd56f6a006b9e43ab0222fb3d
見上げる桜も
Img_bcf2a2c610e0067015e3fad33162fb2f16ba0604
見下ろす桜も美しい薄曇りの午後 お花見最終日。
Img_cccb419c1c52fea53a376384f129870fa9e71b28
現地でばったりお友達に次々遭遇し 賑やかに今年の桜を満喫したのでした。